● 使いやすいAmazonリサーチツールは?

こんにちは。竹内です。アマゾンのリサーチをツールを使ってされている方が多いと思います。

輸入リサーチツールを使うと、

・まだ早い
・頼りすぎだ
・依存するな

など多数の意見がありますが、使えるものはどんどん使った方がお得です。時間の節約にもなりますし、すべてのツールが一気に消えることはないと思います。

私もツールを使ってますが、確認をするのに使ってる程度です。ほとんど、手作業で交渉先や売れている商品を見つけてます。

私が使ってるのは

在庫チェッカー

です。

このツールのメリットは、商品の在庫量がわかるところです。デメリットは、ASINコードを一つ一つ登録しないといけないので、そこが手間です。

私はそれをカバーするツールを併用して使ってるので、メリットしかないツールとなってます。(笑)

今、販売中止になってますが、メルマガで再販売の案内などありますので、ぜひ使ってみてください。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    • 礼儀や丁寧語は最低限のマナーですよ?!
    • 3つの商品リサーチを徹底的にやり込もう!
    • 初心者にオススメのリサーチ方法
    • 稼いでる人が実践してる効率的に商品を見つけるテクニック
    • ライバルの在庫数を確認する方法
    おすすめの記事
    写真
    著者日記
    ● X JapanのToshiの直筆サイン こんにちは。竹内です。ちょうど金スマをみているのですが、X JapanのToshiが出演されてい...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 成功体験が大切な理由 こんにちは。竹内です。小さな成功体験を積み上げて行きましょう!って自己啓発の本やそうしたセミナーにいくと、言われる...
    欧米輸入ノウハウ
    目次1 ● 仕入れる商品かの判断基準は?2 仕入れる商品か判断するには? ● 仕入れる商品かの判断基準は?   こんにちは。竹内です。仕入れ...
    ⊥卸・メーカー交渉ノウハウ
    ● 卸仕入れをするかの判断基準 こんにちは。竹内です。今月は、ハロウィンなどのコスプレグッズが売れますよねー。欧米よりも、中国輸入の方のほう...
    著者日記
    ● 復活しました!   こんばんは。竹内です。しばらく投稿を「メンテナンス中」とさせていただいてました。   投稿を楽しみにしていただいた方...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます