● タオバオから仕入れるときの2つのポイント

こんにちは。竹内です。中国商品リサーチの話しです。

リサーチしてターゲット商品が見つかったとき、複数の店舗があります。その場合、どのショップから仕入れたらいいのかわからないと思います。

今回は、ショップを判断するときの2つのポイントについてです。

ポイントは、

店舗評価
買い手からの評価

です。

タオバオでは全てのショップに評価がつきます。

オープンしたてのショップは、ハートマーク1、次はダイヤ、王冠、金の王冠へと変わり、金の王冠にいくにつれ、評価が高く大きなショップを表しています。

評価をお金で買うこともできるらしいので、さすが中国というところもありますが。(笑)

少量仕入れてみて商品がよければリピート仕入れするイメージいいと思います。

リサーチの基礎はしっかり身に付けてからやると効果絶大ですよ。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥リサーチ方法の関連記事
    • 中国の休日を踏まえて商品の仕入れをする
    • 中国商品で仕入れてはならない商品とは?
    • 中国商品の穴場の仕入先
    • 【40%以上のリサーチデータ付き】中国輸入は粗利率の高さと回転率
    • 日本語だらけの商品をタオバオで見つけるには?
    • 稼げてる人が必ずやっている2つのこと
    おすすめの記事
    欧米輸入ノウハウ
    こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、ことばの違う海外の人と会話をしたり、交渉を行ったりしていきます。相手から英語でメールがきますが、何を言...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 一週間でー4キロ減したダイエット事例 こんにちは。竹内です。最近、仲間内で運動やダイエットが流行しています。その影響もあり、私も自宅で筋...
    ⊥使える!無料ウェブサービス
    ● テンプレートをすぐに呼び出せるart tips こんにちは。竹内です。物販ビジネスは、いろいろな文章をテンプレート化することができます。...
    3ヶ月プレミアムコンサル
    ● コンサルの募集を開始しました! こんにちは。竹内です。輸入ビジネスで稼ぎたい方向けのコンサルを募集します。 9月30日~10月5日までの...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます