● 日本政策金融公庫の審査ポイント

 

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、資金があればあるほど、売上、利益をあがることができます。

 

資金を増やす方法の一つに、融資があります。

 

融資には二つあり、

 

・日本政策金融公庫(公庫)からの融資
・制度融資

 

です。

 

今回は、日本政策金融公庫からの融資についてです。

 

日本政策金融公庫は、日本の融資組織で比較的借りやすいイメージがあります。輸入ビジネスをされている人で融資を受けてる人は、公庫から借りてる方がほとんどです。

 

融資申し込みには、審査が必要で、面談があります。時間は1時間半くらいです。

 

面談では事前に提出した資料をもとに、話しを進められます。

 

審査のポイントは、面談かとおもいきや提出資料というのが私の印象です。

 

どこをチェックポイントにしてるのか?

 

今日20時配信のメルマガで解説しますので、登録しておいてくださいね。

 

今月申し込みして審査が受かれば、来月末にあるブラックフライデーも有利になりますよー


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥融資ノウハウの関連記事
    • 公庫から資金調達をするときのポイント
    • 国庫と銀行どちらからの融資が通りやすいか?
    • 日本政策金融公庫の審査ポイント
    • 中国人からお金を借りる利率は?
    おすすめの記事
    欧米輸入ノウハウ
    ● 記憶力を劇的にアップさせる勉強法 こんにちは。竹内です。私が高校受験のときの話しです。もともと勉強が苦手な私ですが、あることをはじめてか...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 飲食店での接客のノウハウ こんにちは。竹内です。飲食店をしていたころの話しです。人気店になれば、なるほどお客さんがお店の前に待って頂けま...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 結果につながる情報収集の仕方とは?   こんにちは。竹内です。結果につながる情報収集の仕方についてです。   輸入ビジネスをスタートした...
    コンサル生の声
    こんにちは。竹内です。コンサル生から成果報告をいただきました。   コンサルを開始したのは、8月からです。8月はほとんど登録作業などをしてい...
    著者日記
    こんにちは。竹内です。今日は中国輸入から派生して、旅行代理店などをされている女性起業家の方とお会いしてきました。きれいで可愛いのはもちろんで...
    著者日記
    こんにちは。竹内です。仕事をタスクや商品情報を整理しようと思って、その作業に追われています。(笑)日中はひたすら作業をして、夜はビールやワイ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます