● 日本政策金融公庫の審査ポイント

 

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、資金があればあるほど、売上、利益をあがることができます。

 

資金を増やす方法の一つに、融資があります。

 

融資には二つあり、

 

・日本政策金融公庫(公庫)からの融資
・制度融資

 

です。

 

今回は、日本政策金融公庫からの融資についてです。

 

日本政策金融公庫は、日本の融資組織で比較的借りやすいイメージがあります。輸入ビジネスをされている人で融資を受けてる人は、公庫から借りてる方がほとんどです。

 

融資申し込みには、審査が必要で、面談があります。時間は1時間半くらいです。

 

面談では事前に提出した資料をもとに、話しを進められます。

 

審査のポイントは、面談かとおもいきや提出資料というのが私の印象です。

 

どこをチェックポイントにしてるのか?

 

今日20時配信のメルマガで解説しますので、登録しておいてくださいね。

 

今月申し込みして審査が受かれば、来月末にあるブラックフライデーも有利になりますよー


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥融資ノウハウの関連記事
    • 公庫から資金調達をするときのポイント
    • 国庫と銀行どちらからの融資が通りやすいか?
    • 日本政策金融公庫の審査ポイント
    • 中国人からお金を借りる利率は?
    おすすめの記事
    ⊥リサーチノウハウ
    ● ツールの使い方間違ってませんか? こんにちは。竹内です。アマゾンの儲かる商品をリサーチしてくれるツールがたくさん出ていますね。 どれも似...
    ⊥運動
    ● MRIのブラックパウダー届きました!   こんにちは。竹内です。海外からMRIのブラックパウダーを買いました。   今日ようやく届いたの...
    ⊥DHL・フェデックス
    ● 変わらずその勢い励みになります。   こんにちは。竹内です。ドイツからの配送日数がどのくらいかかるかわからなかったので、DHLの担当者に...
    ⊥Amazon・ebay仕入れ
    ● 円安が進んでますね   こんにちは。竹内です。円安が進んで1ドル118円にまであがってますね。   少し前までは105円だったので13円...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 円安に向かったらどうするのか? こんにちは。竹内です。円安に進んでいて、円安にこのまま進んだらと思うと輸入ビジネスをされている方は、不安...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます