● 税理士の方の選び方

こんにちは。竹内です。売上や利益が増えてきたら、税理士をつけてきちんと会計をされた方がいいです。

自分で出した数字や経費など、計算間違いが起こることが多いからです。経費は、自分のプライベートで買ったテレビも経費にしてしまうという人もいるくらいですから、間違いがあります。

いないだろう!と思うんですがいるんですよ。(笑)

私なりの税理士を選ぶポイントですが

・毎月1回対面で打ち合わせをしてくれる
・税務以外のこともいろいろと教えてくれる
・誠実そうな人

です。

この中で特に重視してるのは、対面で打ち合わせをすることです。月初でいいと思いますが、毎月会って、先月の結果を数字で出してもらうと、改善点が見つかりやすいです。

それをもとに、今月どうするか?を考えるとすごくいいですね。

数字で結果が出ると、今までとは違う気持ちになりますし、もっとやろう!って思うんですね。

その他も、いろいろと教えてくれて一緒にいるとプラスになる方がいいと思います。

仕事のスタンスも重要で、どういう基準で会計をしてきたか?なども聞いておくといいですね。

一緒に自分のビジネスを伸ばしてくれる大切なパートナーなので、いい人を選ぶといいですね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥税務関係の関連記事
    • 東京税関からの概況調査のその後はどうなったのか?
    • 会計ソフトfreeeを使った会計処理の方法
    • 払うものは払いましょう!
    • 輸入ビジネスの利益計算方法
    • 超カンタンに経費を記録する方法
    • 税理士をつけて良かったこと
    おすすめの記事
    ⊥10日間無料メールセミナー
    ● メールセミナー作成に取り掛かります こんにちは。竹内です。輸入ビジネスのメールセミナーに、今日から取りかかります。 ステップ倍ステップで...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 円安に向かったらどうするのか? こんにちは。竹内です。円安に進んでいて、円安にこのまま進んだらと思うと輸入ビジネスをされている方は、不安...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます