● 卸仕入れをするかの判断基準

こんにちは。竹内です。今月は、ハロウィンなどのコスプレグッズが売れますよねー。欧米よりも、中国輸入の方のほうが有利かもしれませんね。(笑)

ハロウィンが終わるとクリスマス商戦に入ります。通常月の2、3倍は売れると言われているほどですので、物販ビジネス者はかなり力が入ってると思います。

通常月よりも一気に売上があがりますが、イベントはイベントとしてこのときの瞬間的な売上、利益は「おまけ・ご褒美」と考えたほうがいいです。

Amazon.comやネットショップから仕入れるだけでも、安くなってるので十分利益を出すことはできます。

昨年調べていたときには、とりあえず200万円仕入れた方がいい!と情報を聞いたのですが、結局仕入れできませんでした。

今でこそ、4000ドル以上の商品の決済をしますが、仕入れに自信がなかったですね。

前置きが長くなりましたが、卸仕入れをするときに判断基準ですが、どのような基準を設けていますか?

仕入れをするときのポイントは、

継続的に安定して同じ価格で仕入れることができるのか?

ここがすごく重要になってきます。

クリスマス商戦などのイベントごとは、一過性のもので継続的に同じ価格で仕入れることはできません。

継続的に同じ価格で仕入れることができれば、メーカーとの信頼関係を築くことができるし、こんなに買ってもらってるなら、、、ということで、もしかしたら総代理店を任せてもらえたり、価格を下げてもらったりするかもしれません。

長くお付き合いできるメーカーや仕入先をどのくらい確保してるか?

これで継続的に稼げるかどうかが決まってきます。

仕入れ先をしっかりと見つけるノウハウは、自身をもっておススメ出来ますよー。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • ミスから優良な直接購入セラーへと変わった事例
    • メーカーの気持ちを考えたことありますか?
    • メーカー取引きしている人の勘違い
    • メーカー取引をするには?
    • 実業の知識を入れて仕入れを安くするアイデア
    • 見つからないメーカーサイトを見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥融資ノウハウ
    ● 中国人からお金を借りる利率は? こんにちは。竹内です。久しぶりにランニングをしてきました。20分ちょっと走ったのですが、気持ちが良いです...
    著者日記
    ● スキー場に行ってきました!   明けましておめでとうございます。竹内です。昨日はスキー場に行ってきました。   天気が不安定でしたがスキ...
    ⊥キャッシュフロー
    ● 利益はあるのにお金がない・・   こんにちは。竹内です。物販ビジネスは、他のビジネスと違って売上を上げやすいです。   今もガンガン毎月...
    ⊥使える!iPhoneアプリ
    ● 無料でIP電話番号を取得する方法 こんにちは。竹内です。ビジネスをしていると、プライベートの電話と仕事の電話を分けたいと思う方もいらっし...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます