● 運気をよくする習慣

 

こんにちは。竹内です。今までいろいろな運気アップの情報を探して、実践をしてきました。

 

「運気」を引き寄せるために調べて実践した結果、理想的な生活や収入を得ることができましたし、毎月売上を伸ばしていくことに成功してます。

 

調べてみると「運気」をよくする習慣は、上場企業の方や有名な経営者、芸能人など意識して普段から使われています。

 

そのほどんどが「お金をかけずにできること」で意識してるかどうかだけだと思います。

 

運気をあげる方法で実践してる中から2つ今日は紹介したいと思います。

 

その2つは

 

・使う言葉に意識を向けること

・自分のいる空間(住居)をそうじすること

 

です。

 

ことばの重要性は、何回も繰り返し伝えていることですが本当に大切です。

 

当時最年少で東証1部上場を果たしたネクシーズの近藤社長も「運気をよくする習慣」を持っています。

 

毎日仕事をしてると、「最悪だ」「ついてないな~」とかついつい言葉に出してしまいますよね。

 

近藤社長もこうしたことがあるみたいですが、ついつい言ってしまったときには、言ってしまった言葉の後に「ウソウソ」とすぐにいうそうです。

 

3病ルールのようなもので「ウソウソ」を言うことで、良くない言葉を無かったことにしてくれるそうです。

 

私のおススメは、

 

ツイてる

ありがとう

感謝してます

幸せ

 

という言葉を声に出すことです。ポイントは、本当に思ってなくても言葉にして言うことですね。

 

家族や恋人と関係がうまくいかないときは「いつもありがとう」や「感謝してる」と伝えてみてください。

 

2つ目のそうじですが、自分のいる空間=自分の頭の中です。部屋が汚いと頭の中も整理されていず、あれこれとやろうとしてしまってます。

 

時間や資金が限られている中であれこれやろうとしても、結果がでないのは当たり前なんですね。スティーブジョブスでさえ、数個の事業に絞ってやることを徹底していたほどです。

 

集中して作業ができない人の場合、作業する机の上が散らかっているケースが多いです。不要なものが机の上においてあると、あれこれと目がいって集中できない可能性が高いです。

 

きれいな部屋で仕事をすると、作業効率があがりますので、試してみてください。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!
    • あいつにできてオレにできないはずがないと思って仕事せよ!
    • モチベーションを一瞬であげる方法
    • 修正はほんの少しでいい
    • 2時間かかっていた仕事を30分で終わらせる方法
    • 作業タスクが多いときに効率よく仕事をする方法
    おすすめの記事
    欧米輸入ノウハウ
    ● 家庭環境と売上は比例します   こんにちは。竹内です。商工会議所に行ってJANコードの申請をしてきました。   登録まで1カ月くらいかか...
    ⊥グルメ
    ● ラーメン二郎で大盛りを食べてきました!   こんにちは。竹内です。久しぶりのラーメン二郎でした! 久しぶりすぎてラーメン二郎の勝手を忘れ...
    ⊥ワードプレスカスタマイズ
    ● 使っているワードプレスのプラグイン こんにちは。竹内です。私が使用しているワードプレスのプラグインを紹介します。ここ数日、ワードプレスの...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます