● 実業の知識を入れて仕入れを安くするアイデア

 

こんにちは。竹内です。昨日は一緒に仕事をしていたメンバーで渋谷で食事をしてきました。

 

私のやってる輸入ビジネスは、個人でも10万円、20万円とやることをしっかり行えば稼げます。今は円安ですが、稼げます。

 

私が一番年下なので一緒に仕事をしていたときは、お客さんから家族で仕事してるんですか?なんて言われていたほどです。社長は20才以上も年が離れているので言われても仕方ありませんが。(笑)

 

元々年商10億円の会社を実業で経営していた方ですので、本当に学べることが多く今の輸入ビジネスにテコ入れを入れるアイデアがたくさんあります。

 

話しをしていた中の一つを今日は、紹介したいと思います。

 

街中にマツキヨやくすりの福太郎といったドラッグストアがあると思います。

 

こうした業界の仕入れは、ボリュームを集めてメーカーに交渉をして仕入れ値を下げる工夫をしてます

 

たとえば、あなたが売っているとします。仕入れ額は100万円とします。一個人で100万円はスゴイ金額ですが、メーカー側からすると少ないわけです。

 

10倍の1000万円になったとしたらメーカー側も交渉してくれる可能性があるかもしれません。一人で10%割り引いてくれたのが、団体で交渉すると20%下がるケースもあるわけです。

 

ドラッグストア業界では、販売者を集めて交渉することをやっています。これをボランタリーチェーンと言うそうです。

 

ドラッグストアの他にも、食品などを扱うCCGグループなども同じように販売者を集めてメーカーに交渉をしてます。

 

共同購入は一部の輸入ビジネスプレイヤーの間では行っていると思いますが、公に協会みたいなものがあるわけではありません。

 

実業の知識を入れるだけで仕入れ値を下げることなんて余裕でできますし、こうしたアイデアがまだまだたくさんあります。

 

私たちが行っている輸入ビジネスも、こうした知識を入れるとおもしろいかもしれませんね。

 

一人の力は小さくても、そうした個人が複数人集まれば大きな力になるわけです。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • ミスから優良な直接購入セラーへと変わった事例
    • メーカーの気持ちを考えたことありますか?
    • メーカー取引きしている人の勘違い
    • メーカー取引をするには?
    • 実業の知識を入れて仕入れを安くするアイデア
    • 見つからないメーカーサイトを見つける方法
    おすすめの記事
    著者日記
    ● 今月は2倍になる勢いです   こんにちは。竹内です。昨日は金運神社メンバーと忘年会でした。   金運神社には4人で行ったんですが、全員収...
    3ヶ月プレミアムコンサル
    こんにちは。竹内です。コンサルで長野に行ってきました!   ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら! 人...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます