● やることわかってるのにできない

 

こんにちは。竹内です。金スマで「やしきたかじん」さんの特集がされていました。

 

ほとんど知らなかったのですが、スーパースターなんだなと感じましたし、ずっと介護をしていた妻のさくらさんもすごいと思いました。

 

近くにいる人から大切にするって大切だなと思います。

 

さて「やることがわかっているのにできない」について考えてみたいと思います。

 

教材や塾がたくさんあって、コンテンツやノウハウにそこまで差がないと思います。物販に関しては、基本的なノウハウは変わらないはずです。

 

やることが分かっているのにできない場合、

 

  • 仕入れが怖い
  • 赤字になるのが怖い
  • 本当に売れるかわからない
  • 時間がない

 

など考えられます。

 

仕入れに対する恐怖は赤字に対する恐怖、売れるかわからないなどどれも不安はつきものです。

 

アマゾン輸入をはじめたころはヤフオクに慣れていたため、仕入れを躊躇していました。売れるか怖いんですよね。

 

私がどうやって克服しかというと、少数を仕入れて赤字でもいいから仕入れて売ってみることをやりました。

 

MYUSはボリュームがないと1個あたりの送料が安くなりません。だけど、金額の安いゲームソフトなどを仕入れるところからやって、実際に売れたら少しずつ「量を増やす」ということを繰り返しました。

 

時間がかかるやり方なんですけど、やっていることが自分自身で正しいと自覚できるので「自信」が付いてくるんですよね。

 

自身ができると「もっとできるんじゃない?」と自然に思えるようになり、ドカンッと仕入れ量を一気に増やせるようになりました。

 

物販ビジネスは、切り口が違うだけで根柢のノウハウは同じなので、ノウハウ探すよりやることをやったほうが稼げる確率が高くなります。

 

高額ノウハウより、10日間のメールセミナーで十分ですね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 在庫切れで販売チャンスをロスするときの対処歩法
    • 仕入れて儲かった商品はリピートする
    • 海外ネットショップの善し悪しの判断基準
    • 仕入れの恐怖を取り除く方法
    • どうしたら稼げるかわかりません
    • 4ヶ月で808個売れています!
    おすすめの記事
    ⊥副業で手堅く稼ぐ方法
    目次1 ● 副業でも結果を出すならドMになろう!1.1 副業でも結果出すならドMになろう、とは?1.2 辛いことなのか?1.3 結果が出るま...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社員時代に同僚に内緒で行っていたこと   こんにちは。竹内です。会社員時代、同僚には決していうことができなかったことがあります。   ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます