● 中国商品のリサーチをしました。

 

こんにちは。竹内です。中国商品のリサーチをしました。

 

リサーチは久しぶりだったのですが、早いスピードで商品を見つけることができました。

 

前々からめぼしいセラーをピックアップしていたので、あとは商品単価を下げて仕入れることやオリジナル商品を作っていく作業などになります。

 

ざっくりですが、最低でも30万円以上の利益は堅いのでどんどん仕入れていきます。

 

商品のリサーチですが、やっぱり欧米商品のリサーチ方法となんら変わりありませんでした。一つノウハウが自分自身の中で確率していると、物販はやりやすいですね。

 

オリジナル商品の作り方やJANコードの申請方法、オリジナルロゴの作成などいろいろと調べないといけないことはありますが、まあ問題ないでしょう。

 

来年は中国輸入も本格的に行っていく予定なので楽しみですね。

 

このノウハウ通りおこなえば中国輸入も十分通用しますね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥リサーチ方法の関連記事
    • 中国の休日を踏まえて商品の仕入れをする
    • 中国商品で仕入れてはならない商品とは?
    • 中国商品の穴場の仕入先
    • 【40%以上のリサーチデータ付き】中国輸入は粗利率の高さと回転率
    • 日本語だらけの商品をタオバオで見つけるには?
    • 稼げてる人が必ずやっている2つのこと
    おすすめの記事
    著者日記
    目次1 ● 【ご連絡】勘違いされている方へ1.1 私に特典請求されても人違いですので、本人に直接されてくださいね。(笑) ● 【ご連絡】勘違...
    メルマガ
    ● メルマガ配信予約ができました!   こんにちは。竹内です。   昨日投稿した記事の回答を本日22時のメルマガで配信します。   ヤフオク...
    ⊥仕入れノウハウ
    ● 国内転売で一番安い仕入れ先は? こんにちは。竹内です。私は国内転売からスタートして、輸入やセミナー講師、コンサルとステップアップしてきま...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 今日は午後から対面コンサルが1件です こんにちは。竹内です。今日は、午後から対面コンサルが1件あります。輸入ビジネスをはじめてする方のコ...
    ⊥利益管理
    ● 利益管理シートを作ろう! こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、仕入れで決まるとはよく言ったものです。 売れている商品は、プライスチェッ...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社員時代に同僚に内緒で行っていたこと   こんにちは。竹内です。会社員時代、同僚には決していうことができなかったことがあります。   ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます