● 稼ぐ人が実際にやってる作業内容

 

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスをはじめたころ、裏ワザがあるんじゃないかと思っていろいろと情報を集めてたことがあります。

 

稼いでる人はなにか特別なノウハウを知ってるんじゃないか。。そう思っていた時期があります。

 

物販で稼いでる人が発行してるメルマガを読んでいると、そうした裏ワザはないと言ってますが「本当にそうなのか?」と思うこともあります。

 

実際に稼いでみてわかることは、

 

特別なことはなにもしてない

 

です。

 

輸入ビジネスなら

 

  • 商品リサーチ
  • 仕入れ
  • カード枠を増やす
  • 梱包
  • 納品

 

など作業がありますが、一通りやってみて削れそうなところを外注化したり、いい方法はないかと考えて調べてます。

 

物販ビジネスのキモは「仕入れ」ですが、商品を見つけてebayのコンタクトから交渉メールを送っているだけです。

 

交渉方法は7日目以降に交渉テンプレート付きでノウハウを学べます。

 

それを数こなしてるだけで、成功法を実践しています。

 

その中で独自ノウハウを発見したりすることはありますが、成功法で仕入れコストを安くすることができます。

 

裏ワザ探すよりも成功法で数をこなしていった方が確実に実力アップしますし、商品の目利きができるようになってきます。

 

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥MY US.comなどの転送会社
    ● MY USから撤退できそうです   こんにちは。竹内です。ようやくMYUSから撤退することができそうです。   仕入れた商品は   ①M...
    ⊥アマゾンFBA
    ● アマゾンで売れた商品を確認する方法 こんにちは。竹内です。アマゾンに納品すると、納品した瞬間に売れることもあります。 そうすると、納品し...
    ⊥使える!無料ウェブサービス
    ● テンプレートをすぐに呼び出せるart tips こんにちは。竹内です。物販ビジネスは、いろいろな文章をテンプレート化することができます。...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます