● 新サービスが出てもすぐに移行しない理由

 

こんにちは。竹内です。ネット業界は次々と新サービスが出てきます。

 

輸入ビジネスなら

 

・リサーチツール

・転送会社

・販売先の媒体

 

新サービスが出ても私はすぐには移行しません。これには理由があります。

 

新サービスが出た場合、最初の注文が予想以上に来ることが多く、当初想定していたものと違うケースがあります。

 

リサーチツールなら、予想以上に申し込みがあって使っているサーバーが耐えられずにサーバーダウンして、快適なサービスが提供できない場合があります。

 

サービスを提供して3カ月、半年くらい経つと運営者側も勝手がわかってくるし、落ち着いて対応することができるようになると思います。

 

「3カ月」なにかを結果を出すには、この数字は避けては通れませんね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥法律関係
    ● 電波法に関する商品 こんにちは。竹内です。電波法に関連する法律や商品について書いてみます。 電波法は 無線通信を行う機器に関わる法律 の...
    目標達成・夢の叶える方法
    こんにちは。竹内です。昨日はコンサルで長崎にいってきました。3ヶ月のコンサル期間でしたが、ほぼゼロから月商80万円近くまで売上を伸ばすことが...
    著者日記
    ● 芸能事務所に合格したことがあります こんにちは。竹内です。大学4年生の夏のころの話しです。ちょうど就職先から内定をもらっていました。 就...
    コンテンツについて
    目次1 ● ブログのコンテンツについて1.1 ・目的1.2 ・好きな言葉 ● ブログのコンテンツについて   ブログを見て頂きましてありがと...
    ⊥アマゾンFBA
    ● アマゾンで売れた商品を確認する方法 こんにちは。竹内です。アマゾンに納品すると、納品した瞬間に売れることもあります。 そうすると、納品し...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます