● 屋台時代のタイムスケジュール

 

こんにちは。竹内です。屋台時代のタイムスケジュールについてお話ししたいと思います。

 

私の中では過去最高レベルに働いた一年でした。

 

7時半:起床

8時半:屋台の準備スタート

10時:屋台オープン

20時:屋台営業終了

22時まで:片付け

22時半:打ち合わせ、日時決算報告

24時20分:終了(終電3分前までやって走って電車に乗ってました)

 

これは序の口です。(笑)

 

当時、ネットショップを運営していたので帰ってから2時間くらいは自分の作業をしてから寝ていました。

 

ここからさらに打ち合わせの時間が長くなり夜中の2時、3時になりました。

 

3カ月目にして1日だけサプライズを社長がしてくれ、4カ月目にしてはじめて1日休みをもらいました。

 

こんなことをやりながら色々と教えてもらいつつの1年でした。

 

お昼はほぼ食べず夜の22時のミーティングの時に食べない状況でやってました。

 

不思議ですが忙しいと特別お腹って昔から空かないんですよね。

 

ただこんな生活をしていたせいで5カ月目に2週間入院をすることになりました。

 

ここまでとは強要しませんが、結果を出す人って行動量が多いですよ。

 

結果が出ない人に限って、行動量が少ないですね。

 

昔、稼いでいる人が過去どういう時間配分で作業をして稼いでいたかというタイムスケジュールを公開してるのをよく見てました。

 

すごく参考になるし、「作業量がものをいうよな」というのを実感しました。

 

もしやってるけど結果が出ないなら

 

やり方がそもそも間違っているか

・作業量が少ないか

 

のどちらか以外しかありません。

 

そもそも、本当に結果を出したいのか?というのも考えてみることも大切ですね。

 

苦労してまで稼ぎたいものなのか?

 

自分自身に問いただしてみてくださいね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥仕入れノウハウ
    ● 国内転売で稼げるカテゴリを公開します! こんにちは。竹内です。輸入ビジネスも稼ぎやすいビジネスですが、国内転売でも十分稼ぐことができます...
    ⊥10日間無料メールセミナー
    ● メルマガの登録ページが変更になりました こんにちは。竹内です。メルマガの登録ページを変更しました。 登録ページを確認したら、文字化けして...
    ⊥リサーチ方法
    目次1 ● 中国商品の穴場の仕入先1.1 なぜか?1.2 タオバオやアリババでは儲からないのか?1.3 どこから仕入れをするのか? ● 中国...
    ⊥オリジナル商品・OEM
    こんにちは。竹内です。東京ギフトショーが2日から4日まであり、3日、4日の2日間行ってきました。3日は東側、4日は西側と日にちを分けて行った...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます