● マネする本当の意味

 

こんにちは。竹内です。結果を出そうと思うときは、結果を出している人の考えややってることをマネすると結果が出やすいです。

 

私も輸入をはじめたときは、同じように輸入で結果を出している人に習ってスタートしました。

 

はじめてスタートする人が、マネをする本当の意味は

 

基準値をつくること

 

だと思ってます。

 

輸入をしたことがない人が結果を出そうとする場合、そもそも利益がどうしたら出るのかがわからないと思います。

 

もしかしたら本当に商品が届くのかすらわからないかもしれません。

 

仕入れから販売までの人サイクルをやってみて、結果を出している人の「基準値」を作ることで、こうしたらもっといいんじゃないかという発想をすることができるようになります。

 

基準値ができて利益が出るようになってから、自分のアイデアを足していくことで完全オリジナルになるわけですね。

 

その基準値を3カ月で一緒に作っていきませんか?


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!
    • あいつにできてオレにできないはずがないと思って仕事せよ!
    • モチベーションを一瞬であげる方法
    • 修正はほんの少しでいい
    • 2時間かかっていた仕事を30分で終わらせる方法
    • 作業タスクが多いときに効率よく仕事をする方法
    おすすめの記事
    ⊥オリジナル商品・OEM
    こんにちは。竹内です。東京ギフトショーが2日から4日まであり、3日、4日の2日間行ってきました。3日は東側、4日は西側と日にちを分けて行った...
    欧米輸入ノウハウ
    こんにちは。竹内です。午前中仕事→ジムという流れが最近のルーティンです。(笑)運動するとかなり調子もいいですし、仕事が進みますね。 無在庫販...
    ⊥Amazon・ebay仕入れ
    ● 利益率を5%上げる方法 こんにちは。竹内です。利益率を5%上げる方法には、 ・ロット購入による仕入れ値を下げる方法 があります。多くの方...
    ⊥利益管理
    ● 利益管理シートを作ろう! こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、仕入れで決まるとはよく言ったものです。 売れている商品は、プライスチェッ...
    中国輸入ノウハウ
    目次1 ● 欧米輸入と中国輸入の違い1.1 大きなくくりでは同じ1.2 リサーチ方法の違い1.3 1個あたりの利益単価の違い1.4 粗利率の...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます