● ライバルがいなくなったら価格をあげよう!

 

こんにちは。竹内です。一日部屋のそうじをしました。きれない空間は居心地がいいですね。

 

アマゾンに出品してる商品のほとんどは、ライバルがいると思います。

 

ライバルが価格を下げると自分もつい価格を下げてしまうと思います。

 

資金があって余裕がある場合は、価格をそのままにして「待つ」ことを優先した方がいいですね。

 

逆に資金が少ない場合は、価格を下げてライバルがいなくなったら価格を上げる戦略がおススメですね。

 

上記の戦略でやってるわけですが、今月は予想以上に売上があがっています。去年対比15倍です。

 

先日少しだけ公開しましたが、それよりもさらに売上が上り調子でかなり嬉しいですね。

 

まだ数時間あるので売れる限り売っていこうと思います。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥国内配送業者
    ● 個人で契約できる配送会社はどこだ? こんにちは。竹内です。配送業者と契約できるのは法人だけだと思っている方もいると思います。 業者によっ...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 飲食運営時代で一番得られたこととは?   こんにちは。竹内です。昨日はネット起業家が集まる忘年会でした。来週も金運神社メンバーで忘年会で...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 優秀な大人の人と接してみよう!   こんにちは。竹内です。優秀な大人の人と接していると、自分自身の成長スピードがかわってきます。   な...
    メルマガ
    ● メルマガの配信内容変更です。   こんにちは。竹内です。今日は午前中に1件スカイプで勉強会に参加のご連絡を頂いた方と話しました。   そ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます