● 「副業」意識から抜け出した時稼げるようになります

こんにちは。竹内です。私は会社員を3年間続けていました。その後、2011年に会社を辞めて独立をしました。

3年間の間、

30万円稼げるようになったら会社を辞めよう

そう思いながら副業をしてました。

当時していたのは、メルマガアフィリエイトとかネットショップなどをしていました。会社が終わっても、同僚と飲みに行かず、即帰宅して自宅で作業。土日も外出しないで自宅で作業。

そんな感じで作業をしていました。

しかし、当時の私は、月に5、10万円稼ぐのがやっとでした。こんなに作業しているのに、全然稼げないや、そう思ってもっと儲かるものはないかと思って色々なことを探しては、やってみて、合わなかったら辞めての繰り返しでした。

振り返ってみると稼げない理由は明確でした。

・やっているフリをしているだけ
・一つのことに集中していない

作業をやっている自分、なんかわからないけど頑張ってるぞ俺!みたいな自分がいたと思います。作業はやっているけど、「作業量」が足りないので、結果が出ない状況です。

一つのビジネスに腰を据えてやろうとしていないので、もっと儲かる方へとふらふらと言ってしまっている。

そうしたことが原因で、稼げずにいました。どこかで自分に対して甘えていたんだと思います。かなり甘く見ていたんだと思います。

セールスページに「寝ていても、、」「60才の方が、、」そうした言葉を本当に信じてやっていたのだと思います。

今となってはいい経験ですし、経験したことで今があります。

当時の私にアドバイスをするとしたら、

本業だと思って一つのことに集中して行動せよ

と言うと思います。

自分の力で食ってくんだと思うからこそ力が発揮されるのかなと思います。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 作業はどのくらいやれば稼げるのか?
    • 副業でも結果を出すならドMになろう!
    • 起業してうまくいく人のパターン
    • 起業に反対の妻を説得させるには?
    • はじめて卸で1850ドル仕入れをしたときの話し
    • 「副業」意識から抜け出した時稼げるようになります
    おすすめの記事
    ⊥ブラックフライデー・サイバーマンデー情報
    ● 一番はやいブラックフライデー情報です こんにちは。竹内です。どこよりも早いブラックフライデーの情報です。準備がとても大切なので、一年に一...
    ⊥MY US.comなどの転送会社
    ● 転送のタイミングはいつがいいのか? こんにちは。竹内です。MYUSから日本に荷物を送るタイミングを考えてみたいと思います。 私は、「木曜...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます