● 関税を少しでも安くする方法

 

こんにちは。竹内です。今日はインフォトップで打ち合わせしてきました。

 

情報交換してきましたが、おもしろい情報がたくさん聞けました。

 

さて、関税を少しでも安くする方法についてです。

 

転送会社によって色々な業者で配送をしてくれる転送会社があります。

 

たとえば、USPSで発送すると関税が安いがYAMATOで送ると関税が高いこともたまにあります。

 

基本的にはどの発送方法でも「関税率」は変わらないですが、発送方法によって「課税価格」が変わります。

 

どういうことかというと、「個人用」か「商用」で輸入するかで課税価格が変わってきます。

 

具体的にどのくらい変わるのか?こちらを見てくださいね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥法律関係の関連記事
    • 税関からの会社概況調査とは?
    • マニアックな輸入ビジネスの教材を出します
    • 関税を少しでも安くする方法
    • 法律の知識があると強いですね
    • 仕入れよりも重要な知識
    • 輸入で禁止されている商品とは?
    おすすめの記事
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 決断しても目標達成できない理由 こんにちは。竹内です。 成功したければ決断しなさい 自己啓発の本を読んでいると、こうしたフレーズの言葉が...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 新しい規制が入ったときはチャンス こんにちは。竹内です。SNSを使ってアフィリエイトをしてると、システム変更が入ったり、アフィリエイトの...
    著者日記
    ● スマートフォン対応になりました!  こんにちは。竹内です。こちらのワードプレスがスマートフォン対応になりました。 こちらのブックマーク頂...
    ⊥グルメ
    ● 浅草富山ブラックラーメンだらんま   こんにちは。竹内です。昨日は浅草富山ブラックラーメンだらんまに行ってきました!   味はいまいちで...
    ⊥独占販売関係
    ● 販売する媒体によって売れる要素は違う   こんにちは。竹内です。今日は中国輸入のセミナーへ参加してきました。   少人数でしたのでかなり...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社を辞めるときに言われた上司からの言葉 こんにちは。竹内です。会社員時代の話しです。私が、会社に退職願いを提出し、最後に当時の部長から...
    配送業者
    ● 配送会社を複数使うメリット   こんにちは。竹内です。配送会社を複数使い分けるメリットってわかりますか?   私は、   ・ゆうパック ...
    ⊥DHL・フェデックス
    ● DHLから割引きの案内が届きました!   こんにちは。竹内です。DHLから30キロまでの荷物を30%オフする割引きの案内が届きました! ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます