● 行列を作るためのメニュー戦略とは?

こんにちは。竹内です。2年前独立をして最初にしたのが、飲食店の共同経営でした。社長から、経営のノウハウをいろいろと教わるいい経験ができました。

わたしがやっていたのは、ショッピングモールで屋台をしてました。売っていたのは、えーっと、たい焼きです。

私がやっていた屋台は、おそらく異色の屋台だったと思います。

どういうことかというと、屋台のメニューは通常だと

・あんこ
・クリーム
・チョコレート
・惣菜系

がほとんどだと思います。4メニューくらいが一般的でしょうか。

私がやっていたのは、上記のメニューはもちろんのこと、15種類から20種類近くのメニューを出していました。

あんこやクリーム系は、年配の方から小さなお子さんに人気のあるメニューです。ここのウェイトが売上の半分以上を占めます。

あんこを例にすると、あんこだけでも3種類のメニューを扱ってました。

・こしあん
・つぶあん
・高級つぶあん

それぞれ価格帯を変えてますが、めちゃくちゃ売れました。クリーム系も同様です。メニュー詳細は、書いていくとキリがないので控えますが気になる方は問い合わせを頂ければ返信させていただきたいと思います。

メニューを作るときに大切なポイントは、

購入者を飽きさせないこと

定番の商品を置いておくことは重要ですが、定番の商品だとどこにでもある商品なので、それほど売上を伸ばすことはできませんし、たい焼き屋さんあるねーくらいでしょう。

しかし、定番商品の他にメニューを日替わりで出したりすることで、意外性やこんなメニューあり?!といった反応を取ることができます。

当時は、毎日新作を出していましたし、一番ピーク時は、生地の違うものを3種類やっていたこともあります。行列中に生地が切れたときの焦り具合は半端ないです。

他の店舗がやらないメニューをやってみると、話題にもなりますしお客さんがお客さんを呼んで来てくれます。

いろいろな商品を出して長年成長している企業の代表が「カルビー」という会社だと思います。ポテトチップスが有名ですよね。

ご当地のポテトチップスやいろいろな味が販売されたりしていて、購入者も楽しいですよね。新しい味が出たら、ついつい買いたくなっちゃいますし。

余談ですが、隣の区のデイサービスセンターの方たちの散歩コースに組み込まれるほど、超人気店になったほどです。買ってくれたおばあちゃんたちからこうした話し聞くと嬉しくなりますね。

繰り返しになりますが、商品を多くすることで、購入者が楽しい店だなと思ってもらえる工夫をするといいと思います。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    著者日記
    こんにちは。竹内です。今日は長崎県でコンサルが1件です。 はじめてお会いするので楽しみですね。 前々から出張で地方へ行く仕事になぜか憧れを持...
    ⊥ビジネススキル
    ● 過去最高売上を更新しました! こんにちは。竹内です。税理士の方と話してきました。 ざっくりとした計算ですが、9月は売上記録を更新しました...
    ⊥リサーチノウハウ
    こんにちは。竹内です。今日のテーマの前に、ブログやメルマガで情報発信をしていると、質問をいただくことが多くあります。頂いた質問に関しては、な...
    ⊥リサーチノウハウ
    ● ハロウィーン向け商品を仕入れよう こんにちは。竹内です。もうすぐ9月になりますね。9月1日は、アメリカの祝日なので、海外の業者は休んでい...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます