● ごめんね。を口癖にしている人は危険ですよ

こんにちは。竹内です。口癖って知らないうちに癖になりますよね。私も使う言葉には、気をつけているのですが、長年の口癖は意識してないとすぐに出てしまいます。

いろいろな口癖がある中で、「ごめんね」を口癖にされている方多いんじゃないでしょうか。

はじめに言っておきますが、本当に迷惑をかけてしまったときは、きちんと「ごめんね」と伝えた方がいいですからね。今回は、悪いことしてないのに口癖になっている人ってことです。

たとえば、クレームが入った時。ごめんなさいということも大切ですし、誠意を見せることも大切です。

しかし、否がない場合などは、謝る必要はないと思います。こういう場合は、「貴重なご意見ありがとうございます。」と伝えたほうがいいと思ってます。

クレームなどは、成長させてくれる材料って本に書いてありますけど、成長させてくれていると思うからこそ、やっぱり「ありがとう」だと私は思います。

ちょっとした口癖を変えるだけで、人生って見方が変化してくるなーと言葉の力の威力を感じてます。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!
    • あいつにできてオレにできないはずがないと思って仕事せよ!
    • モチベーションを一瞬であげる方法
    • 修正はほんの少しでいい
    • 2時間かかっていた仕事を30分で終わらせる方法
    • 作業タスクが多いときに効率よく仕事をする方法
    おすすめの記事
    ⊥DHL・フェデックス
    ● 輸送スピードを早くするには?   こんにちは。竹内です。輸送スピードを早くすることを常に意識しています。   荷物が届かないと仕入れても...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 通関を早くするコツ   こんにちは。竹内です。 海外から日本へ荷物が送られると、通関作業があり許可になると自宅へ配送されます。   通関...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 信頼を得る2つの要素   こんにちは。竹内です。信頼を得る2つの方法についてです。   ビジネスをするときも、信頼されているといろいろな...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 行列を作るためのメニュー戦略とは? こんにちは。竹内です。2年前独立をして最初にしたのが、飲食店の共同経営でした。社長から、経営のノウハ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます