初心者にオススメのリサーチ方法


スポンサーリンク
スポンサーリンク

● 初心者にオススメのリサーチ方法

こんにちは。竹内です。初心者にオススメのリサーチ方法についてです。

私もはじめた当初に行っていた方法で「定点観測」を行うとオススメです。

定点観測とは?

定点観測とは、ライバルセラーの在庫を日々チェックしていく方法のことです。

定点観測のメリット?

定点観測をしていくと、ライバルセラーの在庫がわかると同時に「売れている商品」がわかります。物販をはじめたころは、売れているかわからないので仕入れることがなかなかできなかったことがあります。

しかし定点観測をしてると、売れていることがわかりますので、仕入れるリスクを極限までおさえることができます。

また商品を多く見るため一定期間商品を見ていると目が養われてくるので売れる商品がわかるようになります。

定点観測のデメリット?

定点観測のデメリットは時間がかかることです。ライバルセラーが何十商品も販売していたらそれを全て在庫確認することになります。

チェックしてるセラーが5人、10人といたらそれだけでも時間・労力がかかってしまいます。

定点観測のデメリットはどう解消するか?

お金があるならツールを使って効率化をしたほうがオススメです。在庫チェックツールも検索したらいろいろあります。ツール代金は儲かる商品がどんどん見つかればすぐにペイできるので投資効率は高いと思います。

ツールは、自分好みに完全に一致するツールはありませんので、選ぶときは目的を考えてそれに合っているものを選ぶことをオススメします。

私も在庫確認ツール+αを作成中しています。

リリース日は未定ですが、メルマガで優先的にご案内しますので登録しておいてくださいね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク