● 中国商品の穴場の仕入先

 

こんにちは。竹内です。ジムでトレーニングして、サウナ入ってきました。

 

体を動かすとリフレッシュすることできますね!

 

中国商品のリサーチの話しです。

 

儲かる商品があるのに、先入観で「タオバオ」や「アリババ」だけでリサーチしていたら、すごくもったいないです。

 

もちろん、タオバオやアリババから仕入れても儲かる商品がたくさん見つかります。

 

なぜか?

 

タオバオやアリババから商品を仕入れるのは基本中の基本です。

 

アマゾンで販売されているノーブランド品のほとんどは、しっかり探せば見つかるでしょう。

 

だけど、情報発信をされている人のほとんどは、タオバオやアリババからの商品仕入れを推奨しているので、必然的にライバルが多くなります。

 

タオバオやアリババでは儲からないのか?

 

こうした話しをすると、タオバオやアリババでは儲からないのか?と不安に思うかもしれません。

 

だけど、そうした心配をする必要は全くありません。情報を受け取っても、実践する人ってほんの数%です。

 

塾やコンサルをしてる人ならわかると思いますが、情報を手にして満足してしまって、結果が出るまえにやめてしまうのが現状です。

 

なので、ノウハウをしっかりと実践すれば稼げます。

 

どこから仕入れをするのか?

 

仕入先を変えることで、同じ商品でも価格も低く仕入れができる商品があります。

 

知っているかどうか、商品リサーチのついでに一緒にリサーチをするかどうかの差だけなんですね。

 

29日のメルマガで仕入先を公開しますので、登録しておいてくださいね。

 

そうそう、メルマガに登録していただくのは嬉しいんですが、「take」とか「あ」とかの登録名は即効で削除してますので、ちゃんとしたお名前で登録してくださいね。

 

 

 

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥リサーチ方法の関連記事
    • 中国の休日を踏まえて商品の仕入れをする
    • 中国商品で仕入れてはならない商品とは?
    • 中国商品の穴場の仕入先
    • 【40%以上のリサーチデータ付き】中国輸入は粗利率の高さと回転率
    • 日本語だらけの商品をタオバオで見つけるには?
    • 稼げてる人が必ずやっている2つのこと
    おすすめの記事
    著者日記
    ● 近くにいる人から幸せにしていこう   こんにちは。竹内です。嬉しいことなんですけど、良いことが連続してます。   私の友人や仲間などをは...
    著者日記
    ● 勉強会を開催してみて感じたこと   こんにちは。竹内です。勉強会をメルマガで募集をして開催をしました。   唐突ですが、   輸入ビジネ...
    中国輸入ノウハウ
    目次1 ● 欧米輸入と中国輸入の違い1.1 大きなくくりでは同じ1.2 リサーチ方法の違い1.3 1個あたりの利益単価の違い1.4 粗利率の...
    ⊥MY US.comなどの転送会社
    ● 中ヌキしてますか?   こんにちは。竹内です。言葉って面白いもので、「中ヌキ」と「中抜き」と書くだけでイメージすることが違ってきます。 ...
    著者日記
    こんにちは。竹内です。海行きたくね?って話しから、急遽江ノ島に仲間数人で行ってきました!楽しかったです! ブログに公開出来ない内容をメルマガ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます