● 欧米からの輸送費をさらに圧縮できそうです

 

こんにちは。竹内です。久しぶりの更新になってしまいました。

 

ここ最近の出来事を箇条書きにすると

 

・コンサルの募集

・OEM商品の打ち合わせ

・総額1000万円くらいの不要品の出品・打ち合わせ

・物流の整備・新会社との打ち合わせ

・納品代行業者との打ち合わせ

 

など多岐のことを行っていました。

 

今回18日までにコンサルを募集してるのですが、コンサルを申込み頂いた方で欧米輸入実践者の方には、物流と納品代行業者の話しは、すごくホッとな話題になると思います。

 

というのも、今は海外のパートナー経由で荷物を運んできていますが、それまではMYUSを使っていました。MYUSからパートナー経由に切り替えてから輸送費がおおよそ月30万円コスト圧縮できました。

 

これはこれでいいんですが、1つ課題があって、一気に荷物をパートナーに送ることができない点です。最終的な物量は変わらないんですが、「一気に」というのがミソです。

 

現地パートナーを募集してやろうと思っている方もいると思いますが、おそらくパートナーとの荷受けはうまくいくのですが、それ以外で躓く部分が出てくると思っています。輸入実践者では、かなり手痛い内容にあたります。

 

そんな課題をもっていてどうにかならないかなーと思っていたところに、とある業者を紹介いただくことになって、そこから荷物を一気に運んで来ることができそうです。

 

1配送の手数料も激安ですし、自分のDHLアカウントも使え、荷物も大量に送れる。それに、州税もかからない地域に倉庫があるので、州税分もカットできます。対応も日本人が対応という、至れにつくせりです。おそらく+10万円〜20万円はコスト圧縮できる見込みです。

 

今までの流れをまとめると

 

MYUS → 海外パートナー → 新物流パートナー(今ここ)

 

ですので、輸送のコストメリットを最大限教授できる体制になりつつあります。テストをこれから行ってイケる段階になった状態で、コンサルに申込み頂いた方には共有しますので、メリットがかなりあると思います。

 

物販のこうしたノウハウはトップレベルだと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

 

メリットいっぱいのコンサル募集も18日で募集終了となりますので、こちらから申込みくださいね。

 

 

 

 

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 長野でコンサルをしてきました!
    • コンサルで長野に行ってきました!
    • 一度離職して時間を作った上でコンサルサービスを受ける方が良いのでしょうか?
    • 今日は対面コンサルが1件です
    • 個別コンサルの募集が終了しました
    • 欧米輸入ビジネスで稼ぎたいけど資金がない
    おすすめの記事
    配送業者
    ● 配送会社を複数使うメリット   こんにちは。竹内です。配送会社を複数使い分けるメリットってわかりますか?   私は、   ・ゆうパック ...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 小さな目標は設定するな!   こんにちは。竹内です。独立する前に唯一「独立します」と伝えて辞めた取引先の方から言われたことです。   そ...
    著者日記
    ● ご連絡とお詫び   こんにちは。竹内です。何度かブログの記事やメルマガでもお伝えしていることですが、再度ご連絡させていただきます。   ...
    ⊥キャッシュフロー
    ● 稼いでもキャッシュが残っていない理由 こんにちは。竹内です。物販ビジネスで稼いでも、稼いでも手元に現金が残っていない理由は、考えてことあ...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● ”センターだけ”を目指す子は成功しない   こんにちは。竹内です。前々から何度も繰り返し言ってることがあります。   成功哲学の本より私...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 期間限定コンサル募集します   こんにちは。竹内です。期間限定募集ではありますが、29日までコンサル生の募集を行います。   私のコンサ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます