● 同じ商品を出してアマゾン、楽天で売れる理由

 

こんにちは。竹内です。iPhoneを愛用して使っているんですが、コンセントがぶらーっとなっているのが気になったので、楽天で縦置きの充電器がないか調べてみました。

 

買おうと見つけた商品がこちら。

 

同じ商品をアマゾンでも見つけました。

 

同じ商品を見ていて楽天で買おうと思ったんですが、同じ商品をアマゾン、楽天に出していて売れる理由を考えてみました。

 

ポイントが使えるかの違い

今回の商品を楽天で買う予定なんですが、楽天で買う理由を考えてみました。ポイントが貯まっているので、楽天ポイントが使えるのと、アマゾンではポイントがなく、使えないという理由でした。

 

物販で仕入れでカードを使うので、ポイントが貯まりやすい点も今回楽天で購入する理由だと思います。

 

急いで欲しいかの違い

アマゾンで買う人の多くは、早く商品が欲しい人だと思います。楽天にも「あす楽」というサービスがありますが、断トツでアマゾンの方を選ぶ人が多いでしょう。

 

商品リサーチにも使える今回の方法

商品リサーチを行っていると、行き詰まることが多々あると思います。単調作業なので飽きるんですね。(笑)だけど、自分の欲しい商品、何か困っている商品ないかなと思って調べて、欧米商品、中国商品に派生する方法は、有効的だと思います。

 

私の経験でも、自分で使いたいものや欲しいものなにか?って考えて探すと、いい商品儲かる商品が見つかるケースがあります。

 

まとめ

何気ないところから得た気付きは、今後の戦略や顧客心理などを学ぶのに有効だと思っています。

 

物販プレイヤーは、販売者でもあり購入者でもあります。どちらの気持ちもわかる存在だと思います。

 

ユーザーとして媒体を使ったときに、どういう商品を買おうとするのか、どういうキーワードで商品を検索するのか、こうしたことをこまめにメモしておくと、活きたノウハウになると思います。

 

商売人ならどんなところからも学ぶ姿勢は大事ですよ−

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥融資ノウハウ
    ● 中国人からお金を借りる利率は? こんにちは。竹内です。久しぶりにランニングをしてきました。20分ちょっと走ったのですが、気持ちが良いです...
    中国輸入ノウハウ
    こんにちは。竹内です。昨日、久しぶりにメルマガを配信させていただきました。先日は、コンサル生をTAKEZOさんにご紹介させていただきました。...
    ⊥MY US.comなどの転送会社
    ● MY USから撤退できそうです   こんにちは。竹内です。ようやくMYUSから撤退することができそうです。   仕入れた商品は   ①M...
    ⊥卸・メーカー交渉ノウハウ
    ● 日本に商品を直接送ってもらう方法 こんにちは。竹内です。ebayなどで多く見られますが、セラーがアメリカにしか配送しないというセラーが多...
    欧米輸入ノウハウ
    目次1 ● 無在庫販売が好調です1.1 無在庫販売とは?1.2 無在庫販売のメリット・デメリット1.3 無在庫販売の方法1.4 無在庫販売の...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます