● 仕入れの恐怖を取り除く方法

 

こんにちは。竹内です。今日は対面コンサルが1件とその前に打ち合わせがあります。

 

コンサルと打ち合わせはどちらも楽しみですね!対面で会うことを意識するとビジネス自体が楽しくなりますね。

 

仕入れの恐怖を取り除く方法について書いてみます。

 

私自身もAmazonに商品を出品して本当に売れるのか?という思いからスタートしています。

 

詳しくはプロフィールを見て下さいね。

 

なぜ売れるのが怖かったのか?

売れる日が決まっていない、その部分が一番の恐怖でした。商品が売れるかどうかなんて、ランキングを見ても正直わからないですしね。

 

最初がビビって、全然仕入れができなかったのを思い出します。

 

仕入れ恐怖を取り除くきっかけ

仕入れをしないと何も始まらないのは言うまでもありません。リサーチで大方利益が出るかどうかが決まるのはわかっていると思いますが、それ以前に仕入れて出品しなければ、リサーチも単なるムダな時間になってしまいます。

 

仕入れが怖かったところから大量に仕入れができるきっかけになったのは、「仕入れても大丈夫」と思うまで、少量ずつ仕入れをしていくおと、売れなかったときの対処法をしっかりと見出すことができたからです。

 

いつ売れるかわからないということは、いつまでに売り切れば大丈夫なのかが自分自身で納得さえできれば大丈夫だという裏返しだと思います。

 

だったら、とことん売れなかったときの対照法をしっかり調べたらいいわけですね。

 

まとめ

結局、仕入れて売ってみるまでは、なにもわかりませんし、本当の知恵やアイデアなんて出てきません。いつまでも自分の中の殻に閉じこもっていても、なんら成長しないですし、物販で食っていくなら、そこを乗り越えないと次のステップには進めません。

 

仕入れが怖いと思っても大丈夫!他の人もできているんだし、みんな最初があって今があります。誰だってやったことのないことなんて、怖いことなんだから、あなたは普通だと思います。

 

でも思い切って購入ボタンを押してみてください。きっとスッキリしますよー


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 在庫切れで販売チャンスをロスするときの対処歩法
    • 仕入れて儲かった商品はリピートする
    • 海外ネットショップの善し悪しの判断基準
    • 仕入れの恐怖を取り除く方法
    • どうしたら稼げるかわかりません
    • 4ヶ月で808個売れています!
    おすすめの記事
    香港・香港HSBC
    ● 香港旅行 その2   こんにちは。竹内です。香港スターストリートなどに行ってきました!   ブルース・リーなど有名人の銅像などありました...
    ⊥アマゾンFBA
    こんにちは。竹内です。アマゾンへ納品手続きをされているとわかるかもしれませんが、納品先が地方になる商品も出てきました。 経緯として、納品先が...
    著者日記
    こんにちは。竹内です。今日は中国輸入から派生して、旅行代理店などをされている女性起業家の方とお会いしてきました。きれいで可愛いのはもちろんで...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます