こんにちは。竹内です。半年が終わったので振り返りをしつつ、1日こもって自宅で作業しています。残りの半年、新しいことやっていきます!

OEMを作って売る方法は、いくつかあります。今回紹介するのは、そのうちの1つで最近、アマゾンで出品されている方で使われている方が多くいます。

 

Amazonスポンサープロダクト

アマゾン内で広告を打つことができるようになりました。1クリック2円から行うことができます。

新規商品を作ったときに商品の販売に勢いをつけることが可能になります。継続的に広告を出稿することで、長期的に売上を上げることもできますね。

 

広告の役割

スポンサープロダクトを使えば、売れる!と思って出稿すると思いますが、大概失敗すると思います。

広告の役割は売るためももちろんありますが、「露出頻度を多くする」ことが最大の役割だと考えています。

いい商品だから売れるわけではなくて、売れている商品は、多くの人が目にしている商品です。なので売れるわけです。

テレビのCMやバラエティ番組で商品を取り上げてもらえば、見ている人の数が圧倒的に多いので、一気に露出頻度が増え、商品が売れるようになります。

 

いい商品であることは当たり前

商品が粗悪品は論外ですので言うまでもありません。勝手に売れなくなります。

商品はいい商品であることはもはや当たり前です。さらに売れる商品にするためには、当たり前からさらに一歩突っ込んだ商品作りを意識する必要があると思っています。

 

まとめ

露出頻度を多くするためには、いろいろなキーワードで出稿していくといいと思います。このあたりはPPC広告に出稿して商品を売ったことがある人なら、経験を活かすことができると思います。

そのうち、アマゾン広告出稿代行なるサービスが出てくるのではと思います。(笑)

Amazonスポンサー プロダクトの出稿方法はこちらに詳しくまとめているのでチェックしてみてくださいね。

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • イケる!と思う感覚を持つには?
    • デザイン性の高いオリジナルロゴをたったの3500円でつくる方法
    • OEMは国内仕入れでもできる?!
    • マーケティングいらずで売れるOEM商品を見つける2つの方法
    • Amazonカテゴリーランキングを上げる5つの方法
    • OEMを作って売る効率的に売る方法
    おすすめの記事
    目標達成・夢の叶える方法
    ● なぜポジティブ思考がいいのか?   こんにちは。竹内です。   成功したければポジティブ思考でいなさい   こうした言葉は、自己啓発の本...
    著者日記
    ● 夢を語りまくってきました! こんにちは。竹内です。今日は、夕方から友達の誕生日プレゼントを買いに仲間数人と行ってきました。 その後、ご飯...
    中国輸入ノウハウ
    目次1 ● 欧米輸入と中国輸入の違い1.1 大きなくくりでは同じ1.2 リサーチ方法の違い1.3 1個あたりの利益単価の違い1.4 粗利率の...
    メルマガ
    ● メルマガの配信内容変更です。   こんにちは。竹内です。今日は午前中に1件スカイプで勉強会に参加のご連絡を頂いた方と話しました。   そ...
    ⊥ワードプレスカスタマイズ
    ● 使っているワードプレスのプラグイン こんにちは。竹内です。私が使用しているワードプレスのプラグインを紹介します。ここ数日、ワードプレスの...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます