こんにちは。竹内です。

商品を購入したのになかなか発送してくれないショップやメーカーもあります。スピード重視でやっていると、文化の違いかわかりませんが理解できないことも欧米輸入にはありますね。

発送してくれない業者に対しての対処方法を紹介します。

 

メールをする

購入窓口の問い合わせ、海外ならContact usになりますが、そちらから問い合わせをしましょう。問い合わせするときは、

  • オーダー番号
  • ペイパルの購入番号

などを伝えて問い合わせをしましょう。もし2,3日待っても返信ないようなら、もう一度催促のメールをしましょう。

 

ペイパルでクレームもしくはペイパルに電話する

ペイパルで決済をしているときに有効な手段です。ほとんどがペイパルで決済されていると思いますので、ペイパルでクレームをあげるようにしてください。

注意点が1つあって、クレームのエスカレートまでは行わないようにしたほうがいいとおもいます。

クレームのエスカレートは本当に連絡がないときに行う手段として、異議を提出するだけでも効果は十分あります。異議を提出されると相手側はお金を引き出すことができなくなります。これで十分です。

実際にebayセラーから購入した商品が届かなかったときにしたこと

ebayセラーから購入したときに実際にあったことですが、購入数量があっていなくて連絡しても返信がなかったので異議の提出をしました。

すぐに返信がきたんですが、別便で送っているという話しになり、私はトラッキング番号を教えて下さい、と伝えました。しかし、相手からすると、送り先を変更されると、受け取っていないことになり、わたしがペイパルにそのことを伝えてしまうと、その分のお金はセラーから返金になりセラーが損することになってしまいます。

どうしたか?

ペイパルに電話をして状況を説明しました。異議の提出は通常1回しかできず取り下げると再度異議を提出することは通常できませんが、状況を理解してくれたので、一度取り下げてもし商品が届かなかったら再度異議を上げることができるようにする、と協力をしてくれました。

なので、ペイパルの異議を取り下げることで無事に荷物を受け取ることができました。

ペイパルは購入者側にはすごく誠実に対応してくれるので、トラブルがあれば相談するといいと思います。

 

まとめ

上記2つのことを行えばほとんどのケースは解決することができます。ペイパルで購入することの意味はこうしたときにありますので、なるべく決済はペイパルで行うのがオススメです。

さらに詳しいことをメルマガでも話していますので登録まだの方はこちらから登録してくださいね。

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 購入商品が発送されないときにする2つの対処方法
    • ebayセラーから商品が届かない場合はどうするか?
    おすすめの記事
    ⊥キャッシュフロー
    ● 稼いでもキャッシュが残っていない理由 こんにちは。竹内です。物販ビジネスで稼いでも、稼いでも手元に現金が残っていない理由は、考えてことあ...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 輸入ビジネスはもう稼げない?! こんにちは。竹内です。円安になって、輸入は稼げないと思う方がいらっしゃると思います。 輸入ビジネスが稼げ...
    著者日記
    ● 今月は2倍になる勢いです   こんにちは。竹内です。昨日は金運神社メンバーと忘年会でした。   金運神社には4人で行ったんですが、全員収...
    コンサル生の声
    ● 副業で年間100万円利益出ました!   こんにちは。竹内です。今日はコンサル生と食事をしてきました。   コンサル生には、国内転売を教え...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます