ダウンロード


こんにちは。竹内です。

Amazonで新規カタログをつくって販売しようとすると、ランキングをあげることに意識が向いてきます。ランキング上位になれば、売れるのは間違いないです。

Amazonのテクニカルサポートにぶっちゃけトークをして、ランキングを上げる方法や検索に引っ掛ける方法などいろいろと聞いたり、ウェブ上で調べたりして工夫をしています。

その中でわかってきたことを解説してみます。

 

1:FBAを利用すること

テクニカルサポートで確認をした内容になりますが、FBAを利用している方が売れるということです。「Amazon」という企業文化にも通じてくるところですが、顧客第一を提唱していてその中でも配送スピードにはこだわりを持っています。

FBAを利用していることはランキングを上げるための条件になります。

 

2:レビュー数

レビュー数もランキングをあげるためには必要です。レビューの数が多ければ多いに越したことはないので、レビューを書いてもらえるように購入者とコンタクトを取って書いてもらうようにしてみてください。

 

3:売れている金額

私達では分からないことなんですが、売れている金額が高い順にAmazonでは検索順位が高くなっています。1日の売上を上げるためにはどうしたらいいのか?考えて工夫するといいと思います。

 

4:キーワード

キーワード選定は重要になってきます。Amazon内で見込み客がどういうキーワードで検索をするのか予測する必要があります。アマゾン内で検索したときに予測変換で出てくるキーワードを入れると検索ヒットしやすくなります。

キーワード選定するときは、こちらの記事を参考にするとわかりやすいです。

 

5:売れているカテゴリを攻める

そもそもですが、売れているカテゴリを攻めましょう。ライバルが増えるのを気にしてニッチな商品やカテゴリを攻めてしまう人がいますが、ニッチな商品はそもそも購入者需要が少ないので、売りにくいです。

人が集まるカテゴリ、売れてそうなカテゴリに参入することが勝つポイントです。

 

まとめ

売れてる商品、OEMする商品を見極めることってすごく大切です。中国輸入は基本的には薄利多売の商売です。薄利多売ですが、「数」が売れるので商売として成り立つわけですね。

商品の見極めを失敗すると在庫の山ができてしまいますが、その点は国内転売、欧米輸入をしてきた経験が養われています。

ランキングをあげるために手作業でやっている部分が多くあると思いますので、その痒い部分を補えるツールを開発していますので、楽しみにしててください。業界初のツールになると思います。

メルマガでも中国輸入のノウハウをバンバン流していくので登録しておいてくださいね。

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • イケる!と思う感覚を持つには?
    • デザイン性の高いオリジナルロゴをたったの3500円でつくる方法
    • OEMは国内仕入れでもできる?!
    • マーケティングいらずで売れるOEM商品を見つける2つの方法
    • Amazonカテゴリーランキングを上げる5つの方法
    • OEMを作って売る効率的に売る方法
    おすすめの記事
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社を辞めるときに言われた上司からの言葉 こんにちは。竹内です。会社員時代の話しです。私が、会社に退職願いを提出し、最後に当時の部長から...
    ⊥法律関係
    ● 輸入ビジネスに関する法律 こんにちは。竹内です。輸入商品の中には、法律の規制がある商品があります。   輸入ビジネスには、様々な法律が関...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● できる、できないを考える前にすること   こんにちは。竹内です。なにかをしようと思うと、必ずと言っていいほど自分にはできるかな、できない...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます