こんにちは。竹内です。こないだろうなーと思っていたら、アマゾンからアカウント停止のメールがきました。

 

アカウント閉鎖メール全文

 

出品アカウントに関するご連絡

Amazon.co.jpにご連絡いただき、誠にありがとうございます。

このたびは、出品者様のアカウントについてお問い合わせいただき、ありがとうございました。
お客様のアカウントにつきまして慎重に審査いたしました結果、残念ではございますが、当サイトの基準を満たしておりませんでしたので、出品者様のアカウントは再開できないとの判断に至りました。この審査プロセスに関する詳細情報につきましては、ビジネス上の機密として開示しておりませんのでご了承ください。

■今後の流れ

今後は下記の処理を取らせていただきますことをご了承ください。

(1) 商品の発送が完了していないご注文は、適切な手段で商品を出荷、またはキャンセル処理を行っていただきますようお願いいたします。

(2) 閉鎖の時点で、ペイメントアカウントに残高がある場合は、審査が開始されてから数えて、購入者がマーケットプレイス保証を申請できる期限(90日後)が経過した後、お振込み手続きを開始いたします。

(3) 過去24時間の間に振込が開始された場合は、振込を停止し、マーケットプレイス保証の申請期限が終了するまでは、出品アカウントがロックされているため振込は開始されません。

(4) フルフィルメントby Amazonにご登録いただいており、フルフィルメントセンターに商品を納品している場合には、お手数ですが、出品アカウントよりご自身の責任で返品又は破棄の処理を行っていただきますようお願いいたします。ご不明な点は、テクニカルサポート(出品者サポート)までご連絡ください。https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/contact.html?language=ja_JP (トピックは「その他の質問またはリクエスト」をご選択下さい)
*アカウントの閉鎖より90日以内に、返品または処分を指示しない場合は、フルフィルメントby Amazonサービス条件に基づき、FBA在庫を破棄させていただきますのでご留意ください。

Amazonマーケットプレイスをご愛顧いただき、ありがとうございました。

アカウントスペシャリスト
Amazon.co.jp

一部メールアドレスなどは外していますが、ほぼ上記内容が全文になります。

 

なぜアカウント閉鎖になったのか?

 

アカウント閉鎖になるには、”いきなり”なることは早々ないと思います。他のサイトで「アマゾン アカウント停止」と調べると記事が出てきますので参考にされるといいと思います。閉鎖になるには、いくつか理由があって

  1. ・商標権の侵害
  2. ・規約違反
  3. ・パフォーマンス低下

が主なアカウント閉鎖になりやすいものです。

アカウントが閉鎖になるには順番があって、

  1. 出品商品に対しての忠告(数回)
  2. 出品アカウントの一時停止
  3. 復活もしくは停止(閉鎖)

という流れになります。

わたしが調べた内容だと、2と3の情報は乗っていますが、一時停止になる前にどういうことが理由で一時停止や停止になったかというのが書いていませんでした。アカウントの復活方法やあとに書きます改善計画書の書き方などによって復活する方法ばかりです。

一時停止になる前に事前に警告が来ていますので数回きたら一時停止や停止になると思ったほうがいいですね。何回目で一時停止になったかは興味ある人は連絡いただければと思います。

商品に対しての警告

わたしも気にはしていなかったので停止や閉鎖になった気づいたのですが、パフォーマンス低下によるアマゾンからの連絡やカタログと違う商品を販売していての一時停止など、事前にアカウントスペシャリストから連絡が過去のメールを見返すとわかります。私は出品カタログと違う商品の数回警告をもらって、その時々で改善内容を伝えてその商品は出品NGで済んでいましたが、結果的にそれが”アマゾンからの警告”というのにはわかりませんでした。

もしアマゾンのアカウトスペシャリストから連絡が来ているなら、出品商品の見直しをするといいと思います。

 

一時停止になったときのメール内容

要ご対応:出品アカウント一時停止のご連絡

平素はAmazon.co.jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび出品者様より発送された商品について、購入者より寄せられたご連絡を調査した結果、出品者様の出品アカウントを一時停止いたしました。当サイトにご連絡が寄せられた出品例は以下の通りです。

問題の種類: カタログと異なる商品/誤った商品
ASIN:
商品名:

問題の種類: 真贋に関するご連絡があった商品
ASIN:
商品名:

ASIN:
商品名:

ASIN:
商品名:

当サイトでは、購入者様および出品者様に信頼されるマーケットプレイスを維持するため、購入者より商品のコンディションや真贋に関するご連絡を確認した際は、速やかに対応を行っております。これまでの購入者より寄せられたご連絡は、セラーセントラル「パフォーマンス通知」タブよりご確認いただけます。
(https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/customer-experience/perf-notifications.html/)

■出品者様にご対応いただくこと

出品アカウントの再開をご希望の場合は、17日以内にこのメールに返信する形で以下の情報を含めた改善策及び書類をご提出ください。

1.ご連絡の原因となった問題の説明
2.問題を解決しかつ今後同じような問題を発生させないために取った手順の説明
3.商品の注文書、領収書または請求書の写し
(審査中の商品資料であることが明確に分かるもの、購入数と出品数の整合性が取れているもの、正規の資料で改訂されていないもの、仕入先、購入者情報、日付、商品説明、数量が記載されているもの、発行から6ヶ月以内のもの)
4.その他追加情報

改善策の提出に関する詳細の情報は、セラーセントラルヘルプページにて「出品権限の一時停止または取り消しへの対応」を検索してご確認ください。
ご提出いただく書類に関しては、曖昧な部分がないもの(価格に関する情報は非表示でも可)をご用意いただき、pdf, jpg, png, gif 形式のいずれかでお送りください。

ご不明な点がございましたら、テクニカルサポート(出品者サポート)までご連絡ください。https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/help/contact.html?language=ja_JP (トピックは「その他の質問またはリクエスト」をご選択下さい)

■今後の流れ

出品者様よりお送りいただいた改善策について内容を確認の上、2営業日以内に当サイトよりご連絡いたします。ご連絡する際、追加の詳細情報や改善策の再提出を依頼することがございますのでご了承ください。出品者様の改善策が発生した問題に対して適切なものであった場合には、出品アカウントの再開を検討いたします。もし期限内に適切な改善策をご提出いただけない場合は、無期限でアカウントを閉鎖させていただく運びとなりますことをご了承ください。

出品アカウント一時停止に伴い、出品者様へのお振込みは留保されます。Amazonマーケットプレイス保証またはクレジットカードの発行会社からの払い戻し(チャージバック)申請がある場合には、留保されたAmazonペイメントアカウントの残高から差引かれます。

■さらに詳しく知るには

当サイトでの出品は、出品者様の自己責任の下で合法かつ当サイトの規約を遵守しているか随時ご確認のうえ行っていただく必要があります。さらに詳しく知るには、セラーセントラルのヘルプページにて「出品者の禁止活動および行為、ならびに遵守事項」「商品登録ルール」「コンディションガイドライン」を検索してご確認ください。

Amazonマーケットプレイスをご利用いただき、ありがとうございました。

アカウントスペシャリスト
Amazon.co.jp

 

アマゾンから届いたメールを見た時は一瞬にして血の気が引きましたね。この時に感じたことがあって、アカウントが止まることなんてないと思わずにリスクヘッジを十分考えておくことや対策をしておくことが大切だと思いました。わたしの場合アカウント2つで運用していたのですが、このメールのあとに両方共ひも付けされ復活することなく閉鎖になりました。

 

Amazonのアカウント一時停止から復活するには?

 

アマゾンのアカウントを復活させるには、相手にわかりやすい内容の文章で伝えることが重要になります。アマゾンのヘルプにも同様に復活手順として以下の内容を公開しています。

出品を継続するには

出品権限が一時停止または取消となった場合、出品の再開を要請することができます。

ステップ1: 出品権限が一時停止または取消となった原因を明確にする
Amazonから送信された通知内容を確認し、出品権限が一時停止または取消となった理由が、 パフォーマンスの問題なのか、何らかの規約違反や契約違反なのかを明確にします。

ステップ2: 出品および販売に関する手順を見直す
顧客満足指数を確認し、パフォーマンス目標を達成していない項目を特定します。購入者の不満につながる原因を明確にするために出品および販売に関する手順を見直し、規約や契約に違反する商品を出品していないかどうか確認します。

ステップ3: 問題を修正するための改善計画を作成する
ステップ2で明確にした問題を修正するための改善計画を作成します。問題に対処するためのより詳細な改善計画を提出することで、出品再開の可能性が拡大します。
改善計画作成には以下テンプレートをご利用ください。
--------------------------------------

  1. 今回発生させた規約違反の内容:
  2. 今回発生させた規約違反の原因:
  3. 同じ違反を起こさないための具体的な改善策:
  4. 改善策を実施した場合の効果:
  5. 改善策の実施期日:○年○月○日までに実施
  6. 改善策の効果が見込まれる時期:○年○月
  7. 改善策実施責任者氏名:

*チェックを入れてご提出ください。
( )マーケットプレイス参加規約、及び出品規約のページを確認し、理解いたしました。
( )本業務改善報告書の内容について虚偽がないことを確認いたしました。

引用:アマゾンヘルプページより

1−7の内容をしっかりと記載して返信をすると復活確率が高いとされています。

 

復活メールを送るときの注意点と失敗点

 

アマゾンのアカウントが一時停止したことで冷静な判断ができない状態だったこともあって、その中でもいろいろな情報をネットや知人に聞いて教えてもらいながら改善内容を作りこみました。しかし結果としてNGで閉鎖になったわけですね。

失敗したなーと思ったのが、2つ目のアカウントとひも付けをされたことです。上記の1−7の内容でメールを送って返信がきたところまでは良く復活する感覚だったのですが、返信がくる前、つまり一時停止期間中に2つ目のアカウントを同じIPを使ってログインしてしまいました。

もししていなかったら、どうだったのかと考えると悔しいですね。

2アカウントある人はクラウドデスクトップなどでIPなどを変える必要がありますので注意してくださいね。また一時停止しても復活する可能性もありますので、もう1つのアカウントには極力ログインをしないことを強くオススメします。

同じ風にアカウント一時停止になっても「焦らないこと」を意識したほうがいいですね。

焦っても何一ついいことないですし、トラブルのときこそ冷静に判断をされたほうがいいです。

 

アカウントが閉鎖になるとどうなるのか?

 

アカウント閉鎖になると、そのアカウントでの出品はできなくなります。無在庫販売をしていて注文が入っていたら、注文をキャンセルもしくは発送通知を送ることは可能になります。売上もしっかりと反映されます。しかし出品はされていない状態です。

まず閉鎖になると、入金は90日間ロックされます。これはアマゾンのマーケットプレイス保証の期間が90日のためです。90日過ぎると入金処理が開始されます。約3ヶ月なので長いですね。

 

新規アカウント作成、これが一番やっかいです。

 

新規一点、アマゾンの販売用アカウントを作ろう一日中トライ&エラーをしていました。3回以上はトライ&エラーをしましたので、アマゾンがひも付けをしている箇所が少しずつ見えてきました。

調べるとアマゾンのアカウントを作るときのポイントなど書かれていますが、私ほど何回も何回もNGになってアカウントを作っている人はいないと思います。情報を出している人も、いろいろと調べた結果を書いているのかもしれませんが、名義はどこまで一緒でいいのか、、など疑心暗鬼の部分もあるはずです。

だからこそ、横並びの記事しかないわけです。

無性で出せるほどの内容ではないのでブログでは書きませんので、メルマガ登録しておいてください。気が向いたら書きます。

 

そうそう、最後になんですが、アマゾンのテクニカルサポートがOKしたとしてもアカウントスペシャリストがNGといったらNGになります。両者は別部署ですし、アカウントスペシャリとの方と直接会話することなんてできませんので、気を撮り直して作りなおしをしたほうがいいですよ!

 

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥アマゾンFBAの関連記事
    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • アマゾンから「要ご対応:出品キャンセルのご連絡」がきたら、どうする?
    • Amazonで複数アカウント運用するときのひも付けポイントがわかってきました
    • Amazonの出品権限が一時停止または取消となった場合の改善計画の出し方
    おすすめの記事
    ⊥Amazon・ebay仕入れ
    ● 売れると思ったら、、?! こんにちは。竹内です。リサーチしてたり、テストで仕入れた商品の売れ行きがよくて、「これは売れる!」と思ったら、...
    ⊥使える!無料ツール
    ● ヤフオクの出品画像を複数枚にする方法 こんにちは。竹内です。ヤフオクの出品画像を複数枚にする方法です。特に中古商品を扱っている方は、試し...
    コンサル生の声
    ● コンサルの様子を公開します! こんにちは。竹内です。今はコンサル募集をしていませんが、国内転売のコンサルのサポートをしています。 サポー...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 一週間でー4キロ減したダイエット事例 こんにちは。竹内です。最近、仲間内で運動やダイエットが流行しています。その影響もあり、私も自宅で筋...
    メルマガ
    ● 勉強会、満員になりました!   こんにちは。竹内です。勉強会を募集しておりましたが、満員になりました!   ありがとうございます。   ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます