時間がいくらあっても足りないです

こんにちは。竹内です。仕事をタスクや商品情報を整理しようと思って、その作業に追われています。(笑)日中はひたすら作業をして、夜はビールやワインをガンガン飲みながら仕事タスクをこなしています。

ここ数日、ワイン1本あけてもへっちゃらでまーったく酔いません。たまにですが、友達と飲み屋を数軒ハシゴして〆にラーメンというコースを各地でやっています。〆ラーメンの確率が三田製麺なんですが、翌日の胃もたれは半端ないです。

仕事の方はというと、商品情報をExcelで管理している人が多いと思いますが、数万件、数十万件となるととてもじゃないけど、Excelで管理するなんてのは無理になってきます。システムを組んでいかに作業効率をしていくかを考えないといけないですね。

すでに、商品数がそこまでなってしまったので、ひたすらデータベースを作成しています。

商品情報と仕入管理、発送管理などを1つのシステムでまとめてできるようにできるシステムなんですが、時間がいくらあってもマジで足りないです。朝10時から仕事をしても、あっという間に夕方、夜になって1日が過ぎていきます。

年取ると時間がすぎるのが早いっていいますが、本当にそうですね。めちゃくちゃ早いです。

自分の事以外にもやることがあるので、本当に仕事を効率的にこなす方法を考えて実行しなくちゃ、時間がいくらあっても足りないですし、自身の仕事も前に進まないですね。

仕事が忙しくなると、どういう方向で事業を進めていくのかを考える時間が少なくなりますが、大方今年の方向性も見えてきました。というよりも、物販の特性をいかした戦略をうまく考えないとならんなーと思っています。

焦っちゃいけないし、無理なことはしない

これがヒントですかね。

記事も書いたことですので、また仕事に戻ります!

そうそう、中国輸入をしてる人向けに超絶見て欲しいサイトがあります。メルマガで近いうちに先行で紹介するので、登録しておいてくださいね。

アマゾンで新規カタログを作ってランキング1位を取る手法を公開してありますので、今後の主流となるノウハウになることは間違いないです。

あと、メルマガに登録するときに適当に名前入れている人は即効削除するので、そのつもりでいてくださいね!


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク