ダウンロード

こんにちは。竹内です。質問を頂いたのでこちらで回答をさせてもらいますね。

 

アマゾンからの要ご対応メールには返信をしたほうがいいのか?

 

という質問をいただきました。

 

商品がカタログと違うということで、アカウントスペシャリストから連絡がきて、自分はもう出品しないからいいやという内容だったのですが、出品するしないにしても返信はしたほうがいいですね。

 

アマゾンを使って販売している以上は、アマゾンから指摘を受けたり目をつけられないようにしたほうがいいですし、指摘を受けたことに対してわかっているのかどうかも返信されなかったらわからないですよね。

 

返信したからといって、必ずしもいい方向に向くかどうかなんてわかりませんが、返信したほうがいいですし、私は全部返信をしています。

 

もしあなたが、上司で部下に対してミスを修正をしてくれ!って連絡してるのに、なんの返信もなかったら「こいつわかってるのか?」と思うものです。短文でも返信したらとりあえずは理解してるんだなと思われます。

 


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    ⊥アマゾンFBAの関連記事
    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • アマゾンから「要ご対応:出品キャンセルのご連絡」がきたら、どうする?
    • Amazonで複数アカウント運用するときのひも付けポイントがわかってきました
    • Amazonの出品権限が一時停止または取消となった場合の改善計画の出し方
    おすすめの記事
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 本音で目標設定しよう こんにちは。竹内です。目標達成の自己啓発の本を読んでると、 ・人のためになる目標を立てよう・社会に役立つ目標を立て...
    欧米輸入ノウハウ
    こんにちは。竹内です。無在庫販売がかなり好調です。ここ最近になって、注文が増えてきました。年末には倍以上の注文が入ってきそうです。 ブログに...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます