稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!

こんにちは。竹内です。多方面にいろいろと事業展開をして、毎日忙しい日々を送っています。私の体質的には、忙しいくらいがちょうどいいと、忙しくなると思ってしまいます。

そこで、今日のテーマ「稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!」という記事になります。

これはどういうことかというと、成功哲学を学んでいると、”モデリング”というNLPの言葉を聞くことがあると思います。モデリングとはなにかというと、うまくいっている人のことを”そのまま”実行せよ!というやつです。

大切なので、もう一度いいますね。”そのまま”実行せよ、ですよ。

人気のあるサービス、ビジネスには、人気ある理由、流行る理由が必ずあります。たとえば、Twitter。140文字で今伝えたいことを文字にして配信するウェブサービスです。爆発的に流行って数年が経ちますが、すぐさま、アメーバなうやmixiなうなど似たようなサービスが出来上がりました。

うまくいっているビジネスモデルを真似する

そういう意図があるからだと思っています。

しかし、わかっちゃいるけど、全く同じにはできない、同じにしているけど結果がでないなんてことは往々にしてあるわけです。

これは、同じにできないというあなたの価値観だったり、どこかすっ飛ばして作業をしてしまっているからに他なりません。

同じにしろと言われたら、似てるよね!というくらい似せることが大事だと思います。文章などそのままコピーするのはさすがにNGですが、その他は似てるよね、というレベルです。

最近忙しくして思ったのが、忙しいと、真似するというよりも、ムダな労力を掛けたくないという発想になり、ノウハウ実行して結果出ているなら、そのままやったらいいんじゃん!という感覚です。

要は、自分のこうだろう、ああだろう、という推測だったり、今までの経験値をとりあえず横において、まずは成果出ているノウハウを実行するというものです。

結果が出ている人が数名いるならば、結果がでるエッセンスが必ず入っているので、まずは何も考えずやってみることのほうが大事です。これが忙しければ忙しい程、余計なことを考えたくないし、売上優先になるので、結果が伴うならやる価値あるよねーというものです。

ノウハウが正しければ、行動量に比例して結果(売上)は伸びます。

効率化なんかも、やりながら考えたらいいわけですし、特別すごいノウハウなんてないわけです。自分のやっている作業を書き出して、自分以外でもできる作業をアルバイトやSOHOを募集して依頼すればOKです。

外注セミナーなんかもありますが、依頼する作業と募集先がわかれば、あとは依頼すればOKなわけです。

依頼先も、クラウドワークスや@SOHOをみていたら、すでにやっている人がいるので、まずはそのまま文章コピペでもいいので、募集してみたら、改善点もわかりますよね。

そうして、行動しながら常に改善をおこなっていけば、いつの間にか成功していくと思っています。

ノウハウを実行したりするときには、不安は伴いますが、ブレーキをかける自分を鼓舞させ行動することが何よりも大事だと思います。

行動して経験を得たことは、成功することよりも大事だと私は思います。

あれこれ考えてしまって行動が止まる傾向がある人は、予定詰めまくって行動をしたほうがいいと思いますよ。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク