● 古物商の取り方

こんにちは。竹内です。古物商の取り方について書いてみます。

古物商を取るのは、とてもカンタンです。ネットで検索すると、代行業者が出てきますが、大乗業者に頼む必要もないくらいカンタンな手続きで取得することができます。

古物商の取り方は、個人と法人で若干異なりますが今回は、個人で取得する方法について開設します。

古物商を取得するには、警視庁の「古物商許可申請」のページを見てください。

ここに記載がある通りに行っていけば、取得することができます。必要書類も古物商許可申請ページからダウンロードすることができます。

申請するのに、手数料で19000円かかりますが、必要事項を書いて申請したら40日程度で取ることができます。

物販されていて、中古品をメインで扱っている方は、古物商は持っておいた方がいいですよー


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

      おすすめの記事
      著者日記
      こんにちは。竹内です。今日は大阪に対面コンサルで出張してきます。 昔から出張で地方へ行くのに憧れていたこともあって、移動するのもワクワクしま...
      ⊥アマゾンFBA
      ● 入金口座によって入金時間が変わる   こんにちは。竹内です。アマゾンFBAからの入金代金を受取る口座によって、入金時間がかわってきます。...
      ⊥Amazon・ebay仕入れ
      ● ebayで入札ができない場合の解決方法   こんにちは。竹内です。ebayで下記のメッセージが出ていると入札ができません。   ・Thi...
      ⊥DHL・フェデックス
      ● 2パターンの関税・消費税の支払い方法   こんにちは。竹内です。DHLやフェデックスで配送されている人が、ほとんどだと思います。   海...
      プロフィール

      Amazon輸入ビジネス起業:竹内

      Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
      無断で転載、引用を禁じます