● メーカー直・総代理店を取る穴場サイト

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、

・Amazon.comから買って、日本のアマゾンで売る
・ネットショップから買って、日本のアマゾンで売る

誰でもカンタンに「儲かる商品」さえ見つけることが出来たら、単純作業だけで稼ぐことができます。

カンタン作業なゆえ、参入者が増えてくると、値下げ合戦になり、利益が取れなくなってしまう商品もあります。

そうしたときに有効なのは、

メーカー直や卸業者から仕入れをする

ことです。

特別価格で仕入れをすることができるため、他のセラーが価格を下げたとしても仕入れ値が違うので、利益は減りますが対抗していくことができます。

そうしたメーカーを見つけるために、ebayセラーやネットショップにメールを送りまくっているのが現状だと思います。

しかし、よくよく考えてみると、アメリカから仕入れる必要なんてどこにもないわけですね。

安く仕入れて、高く(相場)で売る

これが物販で稼ぐ本質ですから。これに合っていたら、仕入先はどこでもいいわけです。

手っ取り早く見つける方法の一つとして、こうした手段もあります。

手段の一つとしてみて、応用をしてみてくださいね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    ⊥Amazon・ebay仕入れ
    目次1 ● どうしたら稼げるかわかりません1.1 どうしたら稼げるのか?1.2 たくさん仕入れるのが怖いんです1.3 まとめ ● どうしたら...
    ⊥キャッシュフロー
    ● アマゾンと併用で使うといい媒体とは? こんにちは。竹内です。同じ日にDHLとフェデックスでMYUSから配送依頼をかけたら、フェデックスだ...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社員時代の話し こんにちは。竹内です。今は、独立をして稼いで生活をしていますが、大学を卒業してから3年間は、会社員をしていました。 大...
    著者日記
    ● G'FESTAへ行ってきました! こんにちは。竹内です。西新宿のアイランドタワー地下1階で開催されているG'FESTAへ行ってきました!...
    ⊥卸・メーカー交渉ノウハウ
    ● 交渉テンプレートのパスワードについて こんにちは。竹内です。私が普段使用しているメーカーや卸業者に使って交渉を行っているテンプレートを先...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます