● 輸入ビジネスで稼ぐ大切な考え方

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスで稼ぐ大切な考え方をテーマで書いてみたいと思います。

儲かった、赤字になった

ビジネスをしてると、儲かることもあれば赤字になることもあります。赤字になることを怖がって仕入れをしないでいることは、本当にもったいないことです。

1商品単体で赤字になったとしても、仕入れている商品トータルで黒字になっていれば、他に仕入れたい商品をどんどん仕入れたほう経験値があがり、仕入れの精度があがっていきます。

単体ではなく、トータルで黒字になってるか?

もし仕入れに躊躇していたり赤字になって悩んでいる方は、こちらを意識してみるといいですね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 「本当に本物かどうか」疑われて アカウントが一時停止になってしまいました
    • 税関から輸入実績の多い理由を問われたらどうするのか?
    • アマゾンからの「要ご対応」メールには返信をしたほうがいいのか?
    • リチウムイオンバッテリーが入っている商品が返送されました
    • Amazonは、お客様へ送るメッセージもみています
    • 売れている商品をちょーカンタンに見つける方法
    おすすめの記事
    著者日記
    こんにちは。竹内です。海行きたくね?って話しから、急遽江ノ島に仲間数人で行ってきました!楽しかったです! ブログに公開出来ない内容をメルマガ...
    ⊥税務関係
    ● 超カンタンに経費を記録する方法   こんにちは。竹内です。午前中にやることが落ち着いたので、休憩しながら書いてます。   中国輸入のノウ...
    ⊥卸・メーカー交渉ノウハウ
    ● 卸仕入れをするかの判断基準 こんにちは。竹内です。今月は、ハロウィンなどのコスプレグッズが売れますよねー。欧米よりも、中国輸入の方のほう...
    ⊥卸・メーカー交渉ノウハウ
    こんにちは。竹内です。 メーカー開拓をして仕入れコストを下げることは輸入ビジネスで稼ぐためには必要なことです。輸入ビジネスをしているなら、だ...
    著者日記
    ● 勉強会を開催してみて感じたこと   こんにちは。竹内です。勉強会をメルマガで募集をして開催をしました。   唐突ですが、   輸入ビジネ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます