● わかりきってるスケジュールまで管理しない

こんにちは。竹内です。スケジュール管理のコツについて書いてみたいと思います。

スケジュールをぎっしり手帳に入れている方と私のを比較すると、かなりゆるーいスケジュールになってます。

一時期は、やることタスクを時間ごとに区切っていたのですが、それだと私には合わず、いろいろと試して今の形になりました。

基本的には、大きなスケジュールや最低限やること以外は、スケジュールやタスクに入れていません。

前までは、すでに習慣になっているものまでタスクに入れていたのですが、いつもならできるはずが、紙に書き出すと「やること多いなー」と思うようになり、やり残しが出てきたりしました。

そもそも、習慣化したり、やることを忘れないようにするためのスケジュール管理なので、すでにやることが決まっていて、覚えてしまっているものはタスクに入れる必要はないと思ってます。

タスクいっぱい
スケジュール入れすぎ

でしんどくなっていたら、見直してみてくださいね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 稼ぎたかったら考える暇もないくらい働け!
    • あいつにできてオレにできないはずがないと思って仕事せよ!
    • モチベーションを一瞬であげる方法
    • 修正はほんの少しでいい
    • 2時間かかっていた仕事を30分で終わらせる方法
    • 作業タスクが多いときに効率よく仕事をする方法
    おすすめの記事
    中国輸入ノウハウ
    こんにちは。竹内です。昨日、久しぶりにメルマガを配信させていただきました。先日は、コンサル生をTAKEZOさんにご紹介させていただきました。...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社員時代の話し こんにちは。竹内です。今は、独立をして稼いで生活をしていますが、大学を卒業してから3年間は、会社員をしていました。 大...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 転売で稼ぐ必勝パターン こんにちは。竹内です。転売ビジネスで稼ぐ必勝パターンについて書いてみたいと思います。 転売ビジネスは、商品ありき...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます