● 会社を辞めるときに言われた上司からの言葉

こんにちは。竹内です。会社員時代の話しです。私が、会社に退職願いを提出し、最後に当時の部長から言われたことが、今の私の支えになっています。

3年くらい前になります。直属の部署の部長は、私のような20代をみると、自分の子供をみてるようだっていつも言ってくれました。

部長の昔の話しを聞くと、昔はめちゃくちゃ怖い人だったようです。スラムダンクの安西監督が昔怖かったのと同じくらいだそうです。

成績が思うようにあがらないときに、親身に話し聞いてくれたり、アドバイスをしてくれたり、仕事に関係ない話しをしてくれたり、部下思いのいい部長でした。

その部長から、退職する日に部署の人の前で

「竹内は、頑固な部分がある。だけど頑固というのは、自分自身の信念を曲げないということ。竹内は、絶対に成功する。」

こんな言葉をいって頂けました。

3年間会社員をしてきた中で、この部長と一緒にいた期間は短いけれど、一番信頼できる部長で、可愛がっていただいた部長でもあります。

なんていうか、人の痛みとか気持ちがわかるそんな部長だったなーと思います。

会社を退職するときには、独立します!とは言えなかったのですが、機会があって話すことができたら、いろいろと話したいなーと思ってます。

見方になってくれる人が一人でもいると、がんばれますよね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 独立してから”いらない”と感じること
    • 会社員時代に同僚に内緒で行っていたこと
    • 会社を辞めるときに言われた上司からの言葉
    • 結果を出している人のプロセスを徹底的に調べろ!
    • 会社員時代の話し
    おすすめの記事
    ⊥MY US.comなどの転送会社
    ● MY USから撤退できそうです   こんにちは。竹内です。ようやくMYUSから撤退することができそうです。   仕入れた商品は   ①M...
    ⊥10日間無料メールセミナー
    ● メールセミナーの登録が続々と増えてます こんにちは。竹内です。昨日から、メールセミナーを公開したのですが、公開から続々と登録が増えていま...
    ⊥リサーチノウハウ
    こんにちは。竹内です。今日のテーマの前に、ブログやメルマガで情報発信をしていると、質問をいただくことが多くあります。頂いた質問に関しては、な...
    ⊥会社員を辞めるまでのストーリー
    ● 会社員時代の話し こんにちは。竹内です。今は、独立をして稼いで生活をしていますが、大学を卒業してから3年間は、会社員をしていました。 大...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます