● 利益率を11%から20%にした方法

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスで利益率をあげる方法は、シンプルです。

今日は、利益率をどうやってあげるかのお話しです。

私が販売してる商品の中の一つを、利益率11%から20%に改善することに成功しました。

どうやって利益率を改善したかというと、

運送会社の特別の配送料金を出してもらった

からです。

輸入ビジネスで、コストを下げる方法は、実は限られています。

・商品の仕入れコストを下げる
・配送料を下げる

です。

売れる価格は決まっているので、それ以前のところでコストを下げる他ありません。

MYUSなどの転送会社を通さないで、直送にしてもらう
FBAへ納品する国内送料を安くする
FBAへ直送する

など、やることは限られています。

コストダウンを考える前に、基礎がしっかりできてから取り組むとさらに成長することができます。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 在庫切れで販売チャンスをロスするときの対処歩法
    • 仕入れて儲かった商品はリピートする
    • 海外ネットショップの善し悪しの判断基準
    • 仕入れの恐怖を取り除く方法
    • どうしたら稼げるかわかりません
    • 4ヶ月で808個売れています!
    おすすめの記事
    目標達成・夢の叶える方法
    ● NO1はどの業界もスゴイよね こんにちは。竹内です。とあることで、友達と話しをしてました。 ネットの業界でも、トップでいる人っています。...
    3ヶ月プレミアムコンサル
    こんにちは。竹内です。今日は長野でコンサルでした。長野でおいしい馬肉のステーキを食べてきました。都内ではなかなか食べれない貴重なステーキで、...
    欧米輸入ノウハウ
    ● 4ヶ月で300個以上売れてました   こんにちは。竹内です。アマゾンのビジネスレポートを今年1月分からみていました。   とある2つの商...
    ⊥失敗談・成功体験
    ● ネットショップ初受注したときの喜び こんにちは。竹内です。今から、3年前の4月の終わりに、無在庫ネットショップをはじめました。 ノウハウ...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます