● 利益率を11%から20%にした方法

こんにちは。竹内です。輸入ビジネスで利益率をあげる方法は、シンプルです。

今日は、利益率をどうやってあげるかのお話しです。

私が販売してる商品の中の一つを、利益率11%から20%に改善することに成功しました。

どうやって利益率を改善したかというと、

運送会社の特別の配送料金を出してもらった

からです。

輸入ビジネスで、コストを下げる方法は、実は限られています。

・商品の仕入れコストを下げる
・配送料を下げる

です。

売れる価格は決まっているので、それ以前のところでコストを下げる他ありません。

MYUSなどの転送会社を通さないで、直送にしてもらう
FBAへ納品する国内送料を安くする
FBAへ直送する

など、やることは限られています。

コストダウンを考える前に、基礎がしっかりできてから取り組むとさらに成長することができます。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 在庫切れで販売チャンスをロスするときの対処歩法
    • 仕入れて儲かった商品はリピートする
    • 海外ネットショップの善し悪しの判断基準
    • 仕入れの恐怖を取り除く方法
    • どうしたら稼げるかわかりません
    • 4ヶ月で808個売れています!
    おすすめの記事
    コンサル生の声
    こんにちは。竹内です。コンサル生から報告をいただきました。 発送のタイミングのミスと、仕入れの個数のミスがあります。約50万円分の商品がの納...
    ⊥仕入れノウハウ
    ● せどりで人気のある商品、カテゴリは?   こんにちは。竹内です。輸入ビジネスは、為替の影響で仕入れ値が変動します。   今円安になって、...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● コンサルを受けて成果を上げる人の特徴 こんにちは。竹内です。3カ月の塾や個別コンサルを受けて、成果を上げる人の特徴について書いてみます。...
    ⊥オリジナル商品・OEM
    こんにちは。竹内です。半年が終わったので振り返りをしつつ、1日こもって自宅で作業しています。残りの半年、新しいことやっていきます! OEMを...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます