● アマゾンと併用で使うといい媒体とは?

こんにちは。竹内です。同じ日にDHLとフェデックスでMYUSから配送依頼をかけたら、フェデックスだけ通関で止まりました。たぶん、、いつも通りの手順でやれば通関は大丈夫でしょう!

アマゾンと併用で使うといい媒体は、ヤフオクです。

一緒に組み合わせることで、それぞれのデメリットを相殺することができるからです。

アマゾンは、薄利多売の媒体に対して、ヤフオクは落札日を自分で設定することができます。そのため、キャッシュフローの改善にもなります。

私もヤフオクと併用しはじめてから、キャッシュフローがよくなりましたので、仕入れもガンガンできるというわけです。

アマゾンでいつ売れるか不安で仕入れができない方は、ヤフオクも取り入れてみるといいですね。

アマゾンもヤフオクも基本的な考え方は、一緒ですからね。


  • ブログに公開出来ない内容をメルマガ読者限定でお伝えしています!登録はこちら!
  • 人気ブログランキングへ
  • 物販ビジネスのご質問はこちらから!

  • こちらの記事も良く読まれています

    • 利益はあるのにお金がない・・
    • アマゾン販売だけで資金繰りをよくする方法
    • アマゾンと併用で使うといい媒体とは?
    • 稼いでもキャッシュが残っていない理由
    • 利益が上がっているがお金がない理由とは?
    おすすめの記事
    ⊥ワードプレスカスタマイズ
    ● サイトの表示スピードが0.8%上昇   こんにちは。竹内です。ブログをコツコツと書き続けて、今年の7月でちょうど1年になります。   も...
    3ヶ月プレミアムコンサル
    こんにちは。竹内です。今日は長野でコンサルでした。長野でおいしい馬肉のステーキを食べてきました。都内ではなかなか食べれない貴重なステーキで、...
    目標達成・夢の叶える方法
    ● 本音で目標設定しよう こんにちは。竹内です。目標達成の自己啓発の本を読んでると、 ・人のためになる目標を立てよう・社会に役立つ目標を立て...
    プロフィール

    Amazon輸入ビジネス起業:竹内

    Copyright(C)2016 Takeuchi Takuya
    無断で転載、引用を禁じます